FC2カウンター FPGAの部屋 2018年12月10日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

秋月電子カメラモジュールOV5642を使う6(OV5642の設定レジスタの設定値)

秋月電子カメラモジュールOV5642を使う5(OV5642インターフェースIP)”の続き。

OV5642のインターフェースIP を作ろうとし作ったのだが、設定レジスタの設定により、作成済みのMT9D111 のインターフェースIP と違いが無くなったためMT9D111 のインターフェースIP を使用することにした。今回は、OV5642を使用するための設定レジスタの設定値を決定する。ただしまだ半分くらいだ。

基本的に、OV5642の設定レジスタの設定値はインターフェース誌の2014年11月号の”ウェアラブルの可能性を探る 徹底研究!指先サイズ スーパーカメラ”に基づいているが、インターフェース誌では、640 x 480 ピクセルのVGA のところを 800 x 600 の SVGA でしかも、MT9D111 と同じフォーマットで出力波形を出すという目標があるので、設定レジスタの設定値を1つ1つ確認している。

インターフェース誌の2014年の11月号のダウンロードデータにOV5642の初期設定レジスタ一覧を示す「表2.pdf」があるので、それの設定値を頂いて、設定値が異なるところを書き換えている。
なお、説明は、OV5642 データシートのものをコピペしてある。
一部を引用する。
OV5642_17_181210.png

まだ、半分だが、早急に表を完成させて、その表のデータから設定するC コードを出力するプログラムをPython で作りたい。
  1. 2018年12月10日 05:12 |
  2. CMOSイメージセンサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0