FC2カウンター FPGAの部屋 2006年10月18日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Virtex5-LXT

昨日メールでVirtex5-LXTの案内が来た。それによると

Virtex-5 LXT の特長およびザイリンクスのサポートは:

> 3.2Gbps までを100mW 以下で実現し、消費電力を最小化するRocket IO GTP トランシーバ
> 規格準拠した内蔵 PCI Express エンドポイントと 内蔵イーサネットMAC ブロックでデザインを容易にし設計コストを削減 
> 優れた波形品質と送受信でのエンファシス・イコライゼーション技術搭載で確実な高速伝送を実現 
> ザイリンクスの開発・検証ツール、デザインキット、IP、特性評価レポートで、XAUI、OC-48、HDSDIなど各種標準規格をすばやく実現


だそうだ。
PCI Expressエンドポイント回路が入っていてロイアリティなしに使えるとすればとてもよいと思うが、どうなのだろうか?
更にVirtex2Pの場合はPCIeカードを作る場合はカードエッジからのクロックを整えるPLLチップも必要だったが、内蔵PLLによって、いらなくなっているかどうか見てみたい。
ET2006、組み込み総合技術展でVirtex-5 LXTを搭載した評価ボードを展示するそうだ。これはぜひ行ってみたい。
水曜日と金曜日は実験があっていけないので11/16木曜日か。。。
  1. 2006年10月18日 21:15 |
  2. その他のFPGAの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2