FC2カウンター FPGAの部屋 2007年06月24日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

”スーパーコンピュータを20万円で創る”を読みました

牧野先生の日記で”スーパーコンピュータを20万円で創る”という本を知ったので、早速買って読んでみました。
非常に面白く、昨日全部一気に読みきってしまいました。朴先生がGRAPE-1の開発の時にかかわっていたのを知って、びっくりしました。
GRAPE-1はワイヤラッピングで3000本つないだそうです。3000本は多いですが、基板が大きいので、結構配線に余裕がありそうに見えました。あれならば、間違えてもやり直せそうです。
まったく経験のない人が、GRAPE-1を設計、ラッピングで3000本接続して完成させたのだから、たいしたものだと思いました。完成した時に鳥肌が立ったと書いてありましたが、その気持ちよくわかります。私も達成感が味わいたくて、このようなことをやっているようなものです。でも、年齢と共に薄れていきますけどね。。。
もう一度読んでみようと思っています。
  1. 2007年06月24日 05:13 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5