FC2カウンター FPGAの部屋 2008年09月07日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

常総市の花火大会

昨日の夜、常総市(水海道)の花火大会を見に行った。
上の娘が部活の終了を待って出かけたため、だいぶ遅くなってしまった。最初のほうの花火はち車中から見ていた。
今年最初で、たぶん最後の花火だったので、満喫できたと思う。
スターマインは結構すごくて、下妻の花火よりも数段良かった。ただし、遅く行ったので、駐車場が満車で路上駐車になってしまった。
花火終了まで見ないで、少し速めに切り上げたのだが、奥さんが不満そうだった。どうも路上駐車の車が気にかかったので、来年は明るいうちに早く行って、ゆっくり見たい。
帰りは、早めに切り上げたという利点もあったが、うちの奥さんの野生の感で、見事に渋滞を避け横道ですいすい帰宅した。(うちの奥さんは水海道が地元の近くなので、必ずしも野生の感だけではないのかもしれません。)ナビはつけていませんでした。
  1. 2008年09月07日 10:15 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブログ出版局

FC2ブログの管理画面ににブログ書籍化という項目が増えていて、これは何だとやってみたら、ブログを書籍化して本を作ってくれるサービスのようだ。これは、カテゴリ別にも分けられるようなので、FPGA関連だけを書籍化しようとしてみた。だが、460ページを超えてしまって制限にかかってしまうようでエラーになってしまう。残念。
書籍化してくれるところは、最終的にはブログ出版局というところで、とりあえず見本のPDFを作って見せてくれるそうだ。見本のPDFを作るところは無料とのことだった。
とりあえず全部は無理なので、FPGAリテラシー及びチュートリアルのカテゴリーだけ見本を作ってもらった。そうしたら120ページになってしまった。
だれか、私のブログ本作ったら欲しい方はいらしゃるでしょうか?

できてきたPDFを見ると本のサイズが小さすぎるようだ。本の仕様を見てみると四六版といって、大きさは188mm x 127mm だそうだ。これじゃ、図の大きさが小さくて本にしたら見えないかも?もっと大きなサイズA4版で作れないのかな?
本のほうは残念だが、無料PDFは使えそうかも?こっちを配布しようか?でも良いのでしょうか?著作権はこっちだと思うのでOKでしょうね?
  1. 2008年09月07日 05:28 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2