FC2カウンター FPGAの部屋 2008年09月21日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

一麺でラーメンを食べてきた

日記が多くなったが、現在Spartan3Eスタータキットのプロセッサをどれにするかを選定中。OPENCORES.ORGはIDがないとダウンロードできなくなったようで申請中だし、Mico32は本を職場に忘れてしてしまったので、プロセッサのVerilogコードがどこからダウンロードできるかわからずに苦戦中だ。

昨日、自由研究の展示会の後で、一麺、豊里店の塩ラーメンの九条ねぎトッピングと餃子を食べてきました。
食べログ.comではあまり評価は高くありませんが、私はここの塩ラーメンが好きです。年のせいかさっぱり系がすきでして、スープにこくがあり、スープを単体で飲んでもいけます。
ここの塩ラーメンにはカリカリに焼いたにんにくが入っています。それがまた風味を増していてすきですね。
ichimen_1_080921.jpg
餃子も食べましたが、餃子自体はおいしかったです。よく、お店の餃子で後味が悪いというか、食べた後に味が口の中に残っているのがありますが、そういうのは嫌いです。そういう餃子は化学調味料がいっぱい入っているんでしょうかね?
ここの餃子は、最初はおいしく食べたんですが、ラーメンを食べた後で残った餃子を食べたときに皮が重く感じました。もう少し皮が薄いほうがいいなか?
ichimen_2_080921.jpg
一麺は下広岡もいって食べてきましたが、運が悪かったのか?塩ラーメンのスープが2層に分かれていたようで、(つまりよくまざっていなかったのかな?)上の塩味の薄い層を最初に飲んでいて、ずいぶん味がうすいな?と思っていたのですが、下の層になると”うわー塩辛い”ということになって、いい思い出がありません。それからは豊里の一麺でも、一応食べる前に味を見るようにしていますが、ここは大丈夫のようです。
妹のグルメブログのようになってしまいましたが、久しぶりにラーメン食べておいしかったです。今回は食べる前に撮影することができました。
  1. 2008年09月21日 05:38 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0