FC2カウンター FPGAの部屋 2008年09月27日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

JAXA見学、まとこ食堂、パコと魔法の絵本

今日は小学校の親子レクリエーションでJAXAの見学に行ってきた。
JAXA_1_080927.jpg

JAXA構内はバスで案内してくれた。最初にバスで展示室へ行った。最初にかぐやが展示してあった。この展示室には来たことがあるが、きれいなおねえさんのガイド付きで来たのは初めて。
JAXA_2_080927.jpg
写真はかぐや。銀色の板は放熱板だそうだ。輻射しか放熱できないだろうから。。。
LE-7、LE-5エンジンやひまわりとかも展示がある。宇宙ステーションにつけるきぼうの船内実験室模型などなど、もっと見ていたかったが団体行動なので残念。
次に宇宙ステーション試験棟へ、きぼうの本物?を見てきた。
JAXA_3_080927.jpg
後は、バスで移動し、ロケット音響体験をしてきた。これは種子島の発射場から3Km離れた位置でのロケット発射音の体験だ。かなり腹に響く音がした。いつかは打ち上げを見に行きたいと思っているのだが、なんと、奥さんもこれを体験して見に行きたいという話になった。
最後にお土産屋でたこ焼き、プリン、杏仁豆腐の宇宙食、つまりフリーズドライフーズを買ってきた。たこ焼きは本当に中にたこが入った、たこ焼きの形のフリーズドライ。食えなくはないが、水で戻さないので硬い。

昼食は院生からおいしいと聞いていたまこと食堂に行った。タンメンがおいしいそうだ。私はタンメン、奥さんは味噌タンメン、娘は塩ラーメンを頼んだ。
タンメンは野菜とお肉がたっぷり乗ってきた。とてもおいしい。ボリューム満点。にんにくがたっぷり利いている。ちょうど肉野菜炒めが麺の上に載っているような感じだ。
しかし、娘の塩ラーメンはジャガイモ、わかめ、コーンなどが載っていて、バーターたっぷり風味だった。はっきり言ってまずい。やはりここはタンメンに限るようだ。
塩ラーメンは誰も食べられずに、娘には私のタンメンを分けてあげた。それで十分腹いっぱい。やはり量が多いようだ。

さらに、パコと魔法の絵本の映画を見に行った。楽しいのは楽しい映画なのだが、どうかと問われれば微妙。奥さんと小4の娘は面白かったそうだ。
  1. 2008年09月27日 20:49 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Virtex5 XTX ( 6.5Gbpsトランシーバ最大48個搭載のFPGA誕生!)

昨日、Xilinxから”6.5Gbpsトランシーバ最大48個搭載のFPGA誕生!”というメールが来ました。
XilinxのVirtex5 TXTが出たそうです。
高速トランシーバならば、AlteraのStartix4が最高 8.5 Gbps で動作する最大 48個の 高速トランシーバ を搭載しているそうですから、Xilinxの方が後手に回っている気がします。おまけにプロセスルールも65nmと40nmの違いもありますし。。。
実際に出てくる時期の違いはどうなんでしょう?Startix4はもう物があるんでしょうか?その点はXilinxの方が早いのかな?
近頃はXilinxよりもAlteraの方が元気があるようで、Alteraが気になってきました。Alteraのツールやデバイスもいじってみようかな?SOPC Builderとかも気になります。
でも、コンフィギュレーションケーブルとかを買わないといけないんですよね。
  1. 2008年09月27日 06:11 |
  2. その他のFPGAの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4