FC2カウンター FPGAの部屋 2009年05月29日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Chip plannerでCycloneⅡの中の配線を見てみた

この前買ったCycloneⅡ(EP2C5Q208C8) の基板でいろいろサンプルをやってみている。
VGAのサンプルも動作したし、songという曲が流れるデモも動作した。
songのプロジェクトでChip plannerで中の配線がどうなっているかを見てみた。
Altera_EP2C5_5_090529.png

画面の感じは昔々使っていたMAX+PLUSⅡとあまり変わらない感じ?
CycloneⅡは8つのLE (LUTとFF) でLABだっけ?を構成しているようだ。今はLEとかLABとか言わないのかな?
QuartusⅡを使ってみて、インプリメントスピードは、なんかQuartusのほうがISEよりも感覚的には早い気がする。比べるならば、同じ回路を同じ規模のFPGAで比べる必要があると思うが。。。

だいたいサンプルをやり終えて(NiosⅡはまだだけど)、動作しているのが確認できたので、XilinxのSpartan3A Starter KitのDDDR2 SDRAMコントローラに戻ろうと思う。
  1. 2009年05月29日 05:58 |
  2. QuartusⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0