FC2カウンター FPGAの部屋 2010年10月09日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

栗のワイン煮としその実の塩漬け

昨日は、具合が悪くて休暇を取って、家に帰って寝ていました。体温を測ったら37.8℃だったので、医者に行ってきたら、風邪だろうということでした。夜は気持ち悪くて、殆ど食べられなかったのですが、今朝起きたら具合が良くなっていました。熱も平熱に戻って、食事も普通に食べられるようになりました。ですが、まだ体がだるいです.

さて、この頃の検索語にしその実やしその実の塩漬けというのが多いんです。やはり季節なんですね。しその実の塩漬けは普通はスーパーなどで売っていません。お漬物にしその実が入っているのは見たことがありますが、しその実100%は見たことがありません。ということでしそを作っていないと食べられない逸品です。前にも書きましたが、私はこれが大好物。美味しいですよ。ご飯にかけても、チャーハンにかけてもいけます。香と噛んだ時のプチプチ感がたまりません。
下の写真で、左が奥さんの煮た栗のワイン煮、美味しかったです。右がしその実漬けです。
kuri_shisonomi_101009.jpg

ちなみにしその実は、このように枝に鈴なりに実を付けています
しその実は収穫する時期が肝心です。早いとプチプチ感が得られません。また遅くなると、硬すぎて食べにくくなります。家でしその実の塩漬けにするのは、青じそだけです。なんでだろう?赤じそのしその実の塩漬けは食べたことがないので、わかりませんが、硬いのかな?

(追記)赤紫蘇は香が悪いのでだめだそうです。このブログで書いていました
  1. 2010年10月09日 13:15 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2