FC2カウンター FPGAの部屋 2011年10月08日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ステレオカメラ基板作成2(OV7670基板2)

ステレオカメラ基板作成1(OV7670基板)”の続き。

ツイッターで、いろいろな方にアドバイスを頂いて、やっとステレオカメラ基板ができたんじゃないか?と思います。
下に基板の図を貼ります。
StereoCamBoard_4_111008.png

裏だけ、GNDベタににしてあります。

3D画面の表側です。
StereoCamBoard_5_111008.png

自分で作った部品の3Dモデルはないので、四角くなっています。

3D画面の裏側です。
StereoCamBoard_6_111008.png

私のツイッターのアカウントを入れてあります。
DesignSpark PCBはDXFファイルをインポートできるようなので、インポートしてみたのですが、インポートした図が見えなかったです。残念です、絵がシルクに入れば、娘のイラストを入れて、痛基板にしようと思っていたのですが。。。
DesignSpark PCBのShapeで書くという方法もありますが、自分でイラストをかけないというのが難点ですね。

(2011/10/09:追記)
アプロさんの助言を元に修正しました。電源ラインを太く、斜めに配線しました。2つのカメラのpclkの配線距離が違いすぎるので、片方をアコーディオン配線して、配線長を合わせました。
StereoCamBoard_7_111009.png

(もう一度追記)
表面もGNDベタを付けて、3.2Φの取付穴を付けました。小さいコンデンサを裏に回しました。
StereoCamBoard_8_111009.png

StereoCamBoard_9_111009.png

StereoCamBoard_10_111009.png
  1. 2011年10月08日 19:21 |
  2. プリント基板作成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

DesignSpark PCB 2.02で部品を基板の裏に送る方法

DesignSpark PCB 2.02で部品を基板の裏に送る方法は、Fキー(Flip)でした。もしくは、部品を選択して右クリックメニューからFlipを選択すると部品が基板の裏に行きます。
DesignSparkPCB__111008.png

  1. 2011年10月08日 13:20 |
  2. CADツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

xps_timerとxps_intcの使い方2(APIを使用する)

xps_timerとxps_intcの使い方1(ソースコード・デバックができない)”で、どうやっても割り込みがかからないので、困ってしまった。xps_intcのControl/Status Register 0をMDMで見ると、LSBが1になっていて、割り込みは受け付けているみたいだ。その後、MicroBlazeに割り込みが入らないんだと思う。

独自のタイマーを付ける前に、APIを使ってタイマー割り込みを試してみようと思った。
Embedded System Tools Reference ManualEDK 12.4”の239ページのInterrupt Setup Exampleを少し改造して、やってみることにした。

ちなみに、12行目~14行目のdefine文は間にスペースがなくなっているので、下の記述に変更した。

#define TMRCTR_DEVICE_ID XPAR_TMRCTR_0_DEVICE_ID
#define INTC_DEVICE_ID XPAR_INTC_0_DEVICE_ID
#define TMRCTR_INTERRUPT_ID XPAR_INTC_0_TMRCTR_0_VEC_ID


RESET_VALUEを62500000にして、XPS_GPIO_LEDS_8BITの記述を追加した。

これで、Spartan-3A Starter KitのEDKでやってみようと思ったが、コンパイル後のELFファイルの大きさが、141,486バイトになってしまった。MicroBlazeのメモリは8Kバイトなので、入らない。仕方がないので、SP605ででも確かめて、後日追記する。
  1. 2011年10月08日 04:53 |
  2. EDK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0