FC2カウンター FPGAの部屋 2011年11月17日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ステレオカメラ基板作成8(OV9655基板3)

ステレオカメラ基板作成7(OV9655基板2)”の続き。

11月2日に頼んだOV9655のステレオカメラ基板が今日届きました。パッケージは前回と同じ箱でした。11月2日に注文したので、約半月で届いたことになります。
StereoCamBoard_28_111117.png

白い基板です。黄色よりもかっこいいです。配線は殆ど見えません。
StereoCamBoard_29_111117.png

ビアの周辺のレジストがかかっていない気がします。ビアの端の銅の色が見えています。大丈夫なのでしょうか?レジストの塗りが甘いのでしょうか?
StereoCamBoard_30_111117.jpg

Fusion PCBの注文データです。

1 ea. Fusion PCB Service
PCB Qty. - 10
Layer - 2
PCB Thickness - 1.6mm
PCB Dimension - 5cm Max*10cm Max $24.90
Surface Finish - Hasl
PCB Color - White         $10.00
E-Test - 50% E-test
       Sub-Total:     $34.90
 Registered Air Parcel
(Weight: 0.07 KG.        $3.52
 Delivery Time: 10-30 Days):
                 $38.42 Total:


Status History & Commentsです。11月2日に注文したのですが、受付は11月1日になっていました。

11/01/2011    Confirmed     
11/01/2011    Confirmed    PayPal status: Completed @ 13:04:52 Nov 01, 2011 PDT
11/01/2011    Processing     
11/02/2011    In production     
11/09/2011    Shipped     
11/09/2011    Traceable    please enter your order number at


次に、国際郵便物(国際通常書留)の軌跡です。
StereoCamBoard_31_111117.png
早くテストをしたいが、まずテスターチェックから始めよう。

電源-GND間のショートは1枚もありませんでした。
                                                   
  1. 2011年11月17日 21:24 |
  2. プリント基板作成
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

Xilinx Platform Studio 13.3(KC705プラットフォーム3)

Xilinx Platform Studio 13.3(KC705プラットフォーム2)”の続き。

XPSのGenerate BitStreamをクリックして、インプリメントを行った。
EDK13_3_14_111114.png

Generate BitStreamをクリックする前に、Run DRCsをクリックしたら、ConsoleにBD ?... のゴミが残ってしまったが、無事にインプリメントが終了した。(かなり時間がかかった)
EDK13_3_18_111116.png

プロジェクトフォルダの下にsynthesisフォルダができた。
implementationフォルダには、system.bitもできていた。
EDK13_3_19_111116.png

XPSでDesign Summaryタブをクリックすると、XPS Synthesis Summaryどのモジュールがどれくらいリソースを使用しているかが人目でわかる。便利。。。
EDK13_3_20_111116.png

Device Utilaization Summaryの一部。レジスタが407,600個、LUTが203,800個もある。
EDK13_3_21_111117.png

次にExport DesignをクリックしてSDKを立ち上げてみる。
EDK13_3_14_111114.png

Export to SDKダイアログが開く。Exprort & Launch SDKボタンをクリックした。
EDK13_3_22_111117.png

SDKが立ち上がったのだが、以前使用したワークスペースが表示されている。今のXPSからExportしたワークスペースを表示するわけではなかったのか?
EDK13_3_23_111117.png

今のXPSからExportしたワークスペースをBrowse...ボタンで指定して、SDKを起動した。
EDK13_3_24_111117.png

hello worldプロジェクトを作って見ました。コンパイルも問題ない。
EDK13_3_25_111117.png

KC705プラットフォームが無く確かめられないので、これにて終了です。
  1. 2011年11月17日 05:05 |
  2. EDK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0