FC2カウンター FPGAの部屋 2012年08月14日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ビットマップ・ディスプレイ・コントローラの作製15(デバック2)

ビットマップ・ディスプレイ・コントローラの作製14(デバック1)”の続き。

前回デバックは出来るようになった。ChipScopeで見るとMCBへのアクセスが出来ていないようだがまだ良くわからない。
今回はaxi2axi_connector_0 を削除してみることにした。

・axi2axi_connector_0 を右クリックして、右クリックメニューからDelete Instance を選択した。
BitMapDispCont_110_120813.png

・axi2axi_connector_0 を削除した。
BitMapDispCont_111_120813.png

・AXI4バスを分離したため、axi_s6_ddrx_0 はアドレスが分離された。
BitMapDispCont_112_120813.png

これで論理合成、インプリメントしてみたが、やはり同様に動作しない。

ChipScopeで観察する信号を変えてやってみた。ChipScope のWaveウインドウを下に示す。
BitMapDispCont_113_120813.png

hard_done_cal が0のままだった。これはたぶんMCBの初期化時のキャリブレーションのDONEじゃないか?と思う。そうだった場合は、MCBが使えるようになっていないのかもしれない?(”ar37425のAXI4 Masterサンプルを試す5(シミュレーション2)”参照)
  1. 2012年08月14日 04:40 |
  2. AXI4 Master IPの作製
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0