FC2カウンター FPGAの部屋 2012年11月12日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ZedBoardでHDMI出力6(ADV7511の勉強)

ADV7511の機能について探っていく覚書

・Display Data Channel は、I2C Master が載っていて、EDIDをダウンロードしてバッファリングするそうだ。

・サポートフォーマット
  ・Color Space   YCbCr or RGB
  ・Bits per Color 8, 10, or 12
  ・Format     4:2:2 or 4:4:4
  ・Sync Type   Speparate or Embedded
  ・Clocks     1x, 2x or DDR

・Video Data input は8, 10, 12, 16, 20, 24, 30, 36ビット幅があるが、ZedBoardはD23~D8の16ビット幅

・ADV7511のSDA/SCLのメイン・レジスタ・マップのプログラム・アドレスは0x72と0x7Aで、PD/AD端子を10KΩでプルアップした時が0x7A、プルダウンまたGNDに接続した時が0x72

・ZedBoardではPD/AD端子が、GNDに接続されているので、アドレスは0x72となる。

・I2Cの動作周波数は up to 400KHzだそうだ。

・ZedBoardでのVido Input Table はID=1 Bits per Color 8bit, Maximum Input Clock 165.0MHz, Format Name YCbCr 4:2:2, Sync Type Separate Syncs (ADV7511 Programming Guide Rev. G 27ページ)

・Table 18 YCbCr 4:2:2 Formats (24, 20, or 16 bits) Input Data Mapping:
 0x48[4:3] = ‘01’ (right justified) Input ID = 1 の16bit(Input ID = 1: An input with YCbCr 4:2:2 with separate syncs)( Input ID (0x15[3:0]) to 0b0001)
 
 > 16bit 1st Y[7:0], Cb[7:0], 2nd Y[7:0], Cr[7:0]

  1. 2012年11月12日 04:47 |
  2. ZedBoard
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0