FC2カウンター FPGAの部屋 2015年06月13日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

AXI VDMAのソフトウェア制御について

AXI VDMAのマニュアルは、”AXI Video Direct Memory Access v6.2 LogiCORE IP Product Guide Vivado Design Suite PG020 April 1, 2015 ”を使用する。

AXI VDMAの使い方のマニュアルとして、”AXI4-Stream Video IP and System Design Guide UG934 April2, 2014”がある。AXI VDMAのドライバ・サンプルも載っている。

AXI VDMAについては以前のバージョンだが、調査したことがある。それが下に示す記事だ。
AXI VDMAのお勉強
AXI VDMAのお勉強2(Register Direct Mode)
AXI VDMAのお勉強3(Scatter Gather Mode)

今回は、ベアメタル・アプリケーションは、”AXI VDMAのお勉強”のドライバを使って書いてみようと思う。

更にAXI VDMAのベアメタル・ドライバの書き方サンプルとして、GitHubの
Atyls-VDMA-one-in-one-out/SDK/colorbar/src/helloworld.c
Atyls-VDMA-one-in-one-out/SDK/edid_api_test/src/helloworld.c
AXI4-Stream Video IP and System Design Guide UG934 April2, 2014”の22ページから
が参考になる。

ベアメタル・アプリケーションとして動作させた後で、Linuxのデバイスリーに各IPのAXI Lite Slave番地を登録して、Linuxのドライバを使用してみたい。
AXI VDMAのLinuxドライバについての情報は、Xilinx Wiki - DMA Drivers - Soft IPs - AXI VDMA にある。

Video capture with VDMA”も /dev/mem の mmap() を使っているが、Linux上からの AXI VDMA の使い方の参考になる。

AXI VDMAの設定値サンプル
sentVDMA.txt
video_frame_buffer.c
Lab 3: Rendering Video for Space Invaders via the VGA Controller
PASTEBIN
  1. 2015年06月13日 04:52 |
  2. IP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3