FC2カウンター FPGAの部屋 2015年09月10日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ZYBOのHDMI入力をVGA出力に出力する7(ラプラシアンフィルタIPを除いたシステム)

ZYBOのHDMI入力をVGA出力に出力する6(dvi2rgb IPの信頼性2)”の続き

現在のdvi2rgb IP はDigilent フォーラムの”Help With A Zybo Video Design”の mwingerson さんの書き込みに従って"dvi2rgb.xdc"を修正してある。それに、dvi2rgb IP に hdmi_hpd と hdmi_out_en 端子を追加した。

ブロックデザインは下図を参照のこと。
dvi2vga_40_150910.png
なお、dvi2rgb IP の設定は 720p (60 MHz) に設定してある。

これで、ビットストリームの生成まで行って、ノートパソコンをHDMIに接続して解像度を変えて試してみた。結果を示す。

1920 x 1080 ◯
1280 x 768 ◯
1280 x 720 ◯
1152 x 864 ◯
1024 x 768 ◯
1024 x 600 ◯
800 x 600 X

つまり、800 x 600 だけ画像が出力されなかった。やはり、800 x 600 は映らない。
800 x 600 解像度は諦めて、1280 x 720 60p でやってみることにした。
まずは、ラプラシアンフィルタIP は 800 x 600 固定になっているので、ラプラシアンフィルタを抜いたシステムを構築してみた。dvi2vga_lap_t だ。
dvi2lap2vga_37_150910.png

ブロックデザインを示す。
dvi2lap2vga_38_150910.png
VTCの設定は 720p に設定した。

これでビットストリームの生成まで行って、ノートパソコンからHDMI 端子をZYBOのHDMI 端子に接続して、ZYBOにコンフィグレーションした。
するとノートパソコンの画像が出力された。成功した。。。やった~~~。。。
dvi2lap2vga_39_150910.jpg

入力はノートパソコンで行くことにして、ラプラシアンフィルタを 720p 用に修正することにする。
  1. 2015年09月10日 05:14 |
  2. ZYBO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4