FC2カウンター FPGAの部屋 2016年08月03日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

映画『シン・ゴジラ』を見てきました

今日は夏休み自由研究お助け隊の代休でお休みだったので、映画『シン・ゴジラ』を見てきました。
懐かしい感じです(音楽?)ですが、CGも昭和な感じ(派手ではなく)で、良かったです。内容も面白かったです。今のご時世を反映して、政府の対応が丁寧に描かれていてよかったと思いました。
もう一度、見たいですね。。。
  1. 2016年08月03日 21:39 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Zybot にカメラを搭載して、白線を写してみた

Zybot は下の写真のようにカメラは搭載していなかった。
ZYBO_0_motor_14_160711.jpg

12V の配線も車のスターター用なので、ごついクリップついていた。このコネクタはEC5 という型番だったので、コネクタを購入して、はんだ付けした。更に、MT9D111 カメラを搭載した。
UVシートが灰色ということで、購入して、これに白色ビニルテープを貼り付けて白線にした。
白線の幅をいくつにするかだが。。。1車線の道路幅は約3m10cmで、車の横幅を1.7mとする。現在のZybotの幅は20cmだから、白線を引くとすると310*(20/170)≒36cm間隔としてみることにする。
Zybot_14_160803.jpg

この状態でカメラで撮影された画像を示す。
Zybot_15_160803.jpg

白線がいくらも写っていない。。。レンズが望遠すぎるようだ。もう少し広角が欲しいが、無いので仕方がない。
そこで、白線の間隔を 28 cm 程度にしてみた。
Zybot_16_160803.jpg

今度は、何とか良さそうだが、UVシートなので、凸凹が多すぎる。
Zybot_17_160803.jpg

これを、ガボール・フィルタはまだ実装されていないので、ラプラシアンフィルタをかけてみたが、やはり直線にならない。
Zybot_18_160803.jpg

そこで、机に直接、白いビニルテープを貼った。
Zybot_19_160803.jpg

今度は大丈夫そうだ。エッジが直線になっている。
Zybot_20_160803.jpg
  1. 2016年08月03日 06:12 |
  2. Zybot
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Gabor FilterをZYBO_0_162_2 へ実装してみた2

Gabor FilterをZYBO_0_162_2 へ実装してみた”の続き。

前回は、ZYBO_0_162_3 フォルダのZYBO_0_153 プロジェクトのZYBO_0 ブロックデザインに Gabor_filter_lh を追加して配線した。そして、論理合成、インプリメントを行ったら、ガボール・フィルタでタイミングエラーが出てしまった。
今回は、Vivado HLS のSolution Settings で Clock Period を変更し、Cコードから合成して再IP 化を行って、Vivado でインプリメントした時のタイミングエラー解消を目指す。

Vivado HLS で再度合成する前に、Gabor Filter_lh.h の画面の設定が 640 x 480 だったので、800 x 600 に修正した。
GaborFilter_39_160802.png

Solution Settings の Synthesis Settings の Clock Period を 7 ns にした。 9 ns でも 8 ns でもうまく行かなかった。
これで合成を行った。結果を示す。
GaborFilter_40_160802.png

やはり、FF が前回より、6 % くらい増えている。これは、RorL をAXI4-Lite Slave のレジスタにした分も入っているとは思うが。。。

これでIP 化を行って、Vivado のGabor Filter_lh IP を更新した。
それで、論理合成、インプリメント、ビットストリームの生成を行ったところ、タイミングエラーが無くなった。タイミングエラーの時にVivado HLS で修正するのは、Clock Period を変更して、再合成すればよいので簡単だ。
GaborFilter_41_160802.png

ハードウェアをエクスポートして、SDK を立ち上げた。
GaborFilter_42_160802.png

Gabor Filter_lh も入っている。更に、hw_platform が新しくできた。以前の hw_platform と FSBL プロジェクトを消去した。

FSBL を新規作成して、BOOT.bin を生成した。
GaborFilter_43_160802.png

GaborFilter_44_160802.png
  1. 2016年08月03日 04:29 |
  2. Zybot
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0