FC2カウンター FPGAの部屋 2018年04月29日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ゴールデンウイークの2日目につくば市の宝篋山に登ってきました

今日はゴールデンウイーク2日目だったので、つくば市の宝篋山に登ってきました。

今日は小田休憩所から登ってみようということで、午前8時ころ小田休憩所についたのですが、2つの駐車場共に満車でした。。。orz
そこで、小田の街中の市営筑波山麓小田駐車場に行ってみたら、車が少なかったので止められました。
車を降りて、小田休憩所に戻りました。今日は、極楽寺コースを行くことにしました。(コース図(PDFです)

極楽寺コース、最初は田んぼ道でしたが、途中から急な山道になりました。結構急です。途中に小さいですが滝とかもありますね。小川が流れています。
houkyousan_1_180429.jpg

本当に山道です。結構きついです。。。脈拍が155くらいに上がると虫の息なので、休憩して135位でもう一度出発というのを繰り返していました。水分はポカリスエット500ml 1本持って行きました。登りの時に3回くらい飲んだかな?
上はファイントラックの下着の上に長袖のランキング用シャツでしたがビショビショの状態です。リュクサックもしょっていました。

1時間くらいかかって頂上に着きました。
houkyousan_2_180429.jpg

houkyousan_3_180429.jpg

やはり春だからか?霞かかってましたね。でも、良い景色です。

帰りは、距離が長いから緩やかだろうということで、常願寺コースを行きました。最初はなだらかで良い気持ちで下りを走っていたのですが、途中は急でした。。。結構水も流れていて、滑って転びそうになってしまいました。
やはり、足は太ももががくがくになってしまいましたね。下りは効きますね。。。

合計2時間くらいで小田休憩所に到着しました。

時間: 2:06:44
距離:約 8 km
高度上昇: 446 m
  1. 2018年04月29日 18:10 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HLSストリームの全結合層2(Export RTLまで)

HLSストリームの全結合層1(C ソースコード)”の続き。

前回は、HLSストリームの全結合層のC ソースコードを貼ったので、今回は、HLSストリームの全結合層1層目のC シミュレーション、C コードの合成、C/RTL 協調シミュレーション、Export RTL を行う。

最初にC シミュレーションを行った。結果を示す。
hls_affine1_1_180428.png

Error Count = 0 なので、2 つの任意精度固定小数点データ型の全結合層の計算が合った。

C コードの合成を行った。
hls_affine1_2_180428.png

Estmated は 8.55 ns で問題なさそうだ。Latency の min は 8505 クロックで max は 8817 クロックだった。
BRAM_18K は 12 個、DSP48E は 3 個、FF は593 個、LUT は 1077 個使用している。

C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
hls_affine1_3_180428.png

Latency は 8818 クロックだった。

C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。
hls_affine1_4_180428.png

ins_V_read がまばらに 1 になっているが、1 個のデータが来たら、中間層の 100 回演算を直列にしてから次のデータを read するためそうなっている。outs_V_write は、最後のデータが来るまで、出力値は確定しないので、最後だけ 1 にアサートされているのが分かると思う。

最初の一部分を拡大してみた。
hls_affine1_5_180428.png

ins_V_read の間隔は1.13 us だった。

最後を拡大してみた。
hls_affine1_6_180428.png

最後に中間層 100 個分のデータが出力されている。

Export RTL を行った。
なお、Vivado synthesis, place and route にチェックを入れている。
hls_affine1_7_180428.png

CP achieved post-implementation は 7.524 ns で問題なさそうだ。
  1. 2018年04月29日 17:39 |
  2. DNN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0