FC2カウンター FPGAの部屋 2018年11月25日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Ultra96用PMOD拡張ボードでカメラ入力12(Debian上でカメラ画像を画像ファイルに2)

Ultra96用PMOD拡張ボードでカメラ入力11(Debian上でカメラ画像を画像ファイルに1)”の続き。

前回は、Ultra96 のDebian 上でビットファイルをロードし、クロックのデバイスツリーをロードした。今回は、引き続き、uio と udmabuf のロードを行う。

cam_capture.dts を示す。

/dts-v1/;/plugin/;
/ {
    fragment@0 {
        target-path = "/amba_pl@0";
        #address-cells = <2>;
        #size-cells = <2>;

        __overlay__ {
            #address-cells = <2>;
            #size-cells = <2>;

            mt9d111_inf_axis-uio {
                compatible = "generic-uio";
                reg = <0x0 0xA0000000 0x0 0x1000>;
            };
            
            axi_iic-uio {
                compatible = "generic-uio";
                reg = <0x0 0xA0001000 0x0 0x1000>;
            };
            
            DMA_Write_sFB-uio {
                compatible = "generic-uio";
                reg = <0x0 0xA0010000 0x0 0x10000>;
            };

            cam_capture-udmabuf4 {
                compatible  = "ikwzm,udmabuf-0.10.a";
                device-name = "udmabuf4";
                size = <0x00800000>;
            };
        };
    };
};


dtc でコンパイルし、デバイスツリーをロードする。
dtc -I dts -O dtb -o cam_capture.dtb cam_capture.dts
sudo mkdir /config/device-tree/overlays/cam_capture
sudo cp cam_capture.dtb /config/device-tree/overlays/cam_capture/dtbo

Ultra97_cam_capture_15_181124.png

シリアルコンソールの表示を示す。
Ultra97_cam_capture_16_181124.png

/sys/class/uio に行って、uio を見てみよう。
uio1 は mt9d111_inf_axis-uio だった。
Ultra97_cam_capture_17_181124.png

uio2 は axi_iic-uio だった。
Ultra97_cam_capture_18_181124.png

uio3 は DMA_Write_sFB-uio だった。
Ultra97_cam_capture_19_181124.png

/sys/class/udmabuf/udmabuf4 を見てみよう。
size の 8388608 は 16 進数で、0x800000 になった。これで正しい。
Ultra97_cam_capture_20_181124.png
  1. 2018年11月25日 04:45 |
  2. Ultra96
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0