FC2カウンター FPGAの部屋 DWM誌の2007年8月号と2007年10月号の基板でカメラの画像を表示2
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

DWM誌の2007年8月号と2007年10月号の基板でカメラの画像を表示2

”DWM誌の2007年8月号と2007年10月号の基板でカメラの画像を表示”でカメラの画像をディスプレイに表示できたが、どうやらDCMの位置でおかしくなるという現象が出た。今日は、どこのDCMを使うとどうだめなのか検証してみた。
まずは、ダメなところから、CLKパッドからIBUFG(つまりGCLK入力を使用している)、そしてBUFG(BUFGMUX)を通してDCMに入力するパターン。途中のBUFGはBUFGMUX_X2Y1、DCM_X1Y1、DCMのCLK0のフィードバック用BUFGはBUFGMUX_X2Y10。概略図は下の図。FPGAの中身で、FPGAチップの左右の真ん中あたり、上下の端にあるDCMとBUFGMUXだ。
DCM_BUFGMUX_1_090424.png

左下のXが示すとおりに、この配置を使うとディスプレイはNO SIGNALとなって、何も表示しない。DCMからの出力クロックが消えているっぽい。
次に、CLKパッドからのBUFGを取り去って、近くのBUFGを使うことにしてみる。CLKパッドからIBUFGを通してDCMへ入力、DCM(DCM_X1Y0)のCLK0のフィードバック用BUFGはBUFGMUX_X1Y0。子の概略図は下図参照。
DCM_BUFGMUX_2_090424.png

三角が示す通り、これはコンフィグが不安定、数分はCMOSカメラの画像がディスプレイに表示されるが、数分でNO SIGNAL。
今度は、上と同じようだが、DCMの位置をDCM_X0Y0に、BUFGの位置はBUFGMUX_X2Y1にした。概略図は下図を参照。
DCM_BUFGMUX_3_090424.png

これはOK。30分、ディスプレイに表示させてもOK。
ちなみに各図の青色の線がメインの48MHzクロックだ。

原因は考えにくいけれど、やはり水晶発振規のジッタが問題になるだろうか?今のところ皆目分からない?今日見てみたが、確かに48MHzの水晶発振器の直近にはパスコンはついていないように見える。アキシャル部品になってしまうが、積層セラミックコンデンサを上に抱かせてみようかと思う。

  1. 2009年04月24日 21:48 |
  2. FPGAのトラブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

 こんばんわ。
 まあ、多分、FPGAの電源ラインへの配慮などが足りないんだと思いますよ。DCMとかPLLとか、その辺は電気を食う部分ですから、こっちに持ってくるとOKだけど、向こうに持っていくとNGとか、そんな症状が出ているんだと思います。ですから、苦労してもあまり効果は薄いかと・・・。
 あまりにも酷いようでしたら、下手に追加部品とか半田付けする前に、返品を申し入れては如何ですか?その対応によって、どんな会社が作っているのか大体判りますし、それから苦労するだけの価値がある基板かどうかも判断できますし・・・。
  1. 2009/04/25(土) 02:47:17 |
  2. URL |
  3. くり #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

くりさん、こんにちは。アドバイスありがとうございます。

この基板はお仕事用で、成果をクランアントに見せてしまったので、とりあえずこれで行くことにします。あまりハードウェアに詳しくない方ですが、少し不安定という話はしてあります。ロジックが増えていくにしたがって不安定にならないように祈ります。クロックが亡くなられてはどうしようもないです。

実は別のちゃんとしたビデオスタータキットもあるんですが、そっちは難易度が高いので、仕事として負荷が高くなります。できればこの基板で何とかしたいところです。
  1. 2009/04/25(土) 05:45:58 |
  2. URL |
  3. marsee #f1oWVgn2
  4. [ 編集 ]

くりさん、確かにこのボードのVHDL滅茶苦茶ですね。データシートのタイミングは守っていない。異なるクロックの同期方法もリセットかけたときに2回に一回同期すれば良いとしか思えないような記述。。。というように、本当にひどい出来です。全く信用できそうもないですね。
  1. 2009/08/26(水) 15:32:10 |
  2. URL |
  3. marsee #f1oWVgn2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1089-d3c9f69c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)