FC2カウンター FPGAの部屋 引き出し製作1
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

引き出し製作1

今日はテレビ台用の引き出しを途中まで作った。
1X8材をスライド丸のこで切って、片方を手動カンナ盤でかんながけ。その後、トリマーに4mm のストレートビットを付けて、引き出しの底板(4mm のシナべニア)を付ける溝を掘った。だけども、4mm のストレートビットということで買ってきたのだが、ノギスで測ってみるとビットの直径は3.3mm で実際に掘った溝は3.5mm だった。もう一度0.6mm 程度、ずらして掘ったのだが、この加減が難しかった。溝の幅が5mm程度になって、がばがばになってしまった。あるのだったら5mm のストレートビットを買うべきだったのかな?
ちなみに溝の深さは5mm。溝を彫り終わったら、引き出しの高さに合わせるために、丸のこにT字型のアダプタを付けて、真っすぐにひき割った。
その後、手動カンナ盤で板の幅を調整。
底板を丸のこで切断して、木工用ボンドを付けて、箱になるように接着した。はたがねがないので、密着するように隠し釘を打って固定。隠し釘は打った後で頭を払うと頭が取れて、目立たなくなる釘だ。これで、明日まで固定すればOKのはず?今のところうまくいっていると思うが微妙(0.5mm程度)にくるっている感じ。大きさは447X354X164mm。
hikidashi_1_091025.jpg

hikidashi_2_091025.jpg

hikidashi_3_091025.jpg
  1. 2009年10月25日 18:02 |
  2. 木工
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1271-390b429e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)