FC2カウンター FPGAの部屋 ウッドデッキ用のテーブルを作った
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ウッドデッキ用のテーブルを作った

ウッドデッキ用のテーブルをあまった2X4材で作った。サイズは1500X740X670。高さの計算を間違って低くなってしまった。せっかくルート2を計算してX型の脚の長さを出したのに、天板を引いた脚の高さが間違っていた。。。失敗。脚の高さを630mm、脚の長さを890mm にしてしまった。これでは天板の厚さ39mm を足しても、670mm 程度になってしまう。720mm くらいの高さにしたかったのだが、天板の厚さを完全に勘違いしてしまった。まあこのくらいに高さだとまだ、許容範囲だろう?
その代わりに、椅子の高さを低くしようと思っている。また、椅子は、1つずつ高さを変えようと思っている。なぜならば、私は座高が高いので、いつも食卓に座ると猫背になってしまう。いろんな高さのいすがあっても良いんじゃないだろうか?
テーブルはうちの奥さんがX型の脚が良いとのことで作ることにした。切り欠きを入れて脚同士をはめ込まなかったので、脚の高さを揃えるのが難しかった。やはり嵌め込んでから切った方が脚がそろうのかな?切り欠きを入れないで仮止めして脚の高さをそろえようとしたが、同じ高さにするのが大変だった。次回に製作する場合は嵌め合わせにしたい。
table_091129.jpg

  1. 2009年11月29日 16:58 |
  2. 木工
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1307-a2a39cdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)