FC2カウンター FPGAの部屋 Notepad++にChange Makersプライグインを入れる
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Notepad++にChange Makersプライグインを入れる

以前のNotepad++には、変更された箇所が黄色の線で示され、セーブしたら緑色の線で示される機能があった。この機能がどうしても欲しかったので、調べてみるとNotepad++用プライグインのサイトがあって、そこにChange Makersがあった。このプラグインを入れると、私の希望の機能が実現できるようだ。
早速、Change MakersのサイトからUnicode用のプラグインをダウンロードした。
ダウンロードした内容(下の図)をNotepad++を閉じてから、Notepad++のフォルダの下のpluginsフォルダにコピーする。
Change_Makers_1_100210.png

すべてコピーしないと動かないようだ。
Notepad++を起動すると左脇に1列増えている。まだChange Makersがイネーブルされていないので、変更しても表示されない。プラグインメニューからChange Makersを選んで、Disable Pluginのチェックを外すと有効になる。
Change_Makers_2_100210.png

更に左脇の増えている1列が気になるので、それを削除しよう。やはりプラグインメニューからPlugin Maker Marign のSecond View: Show Margin のチェックを外す。こうすると左脇の余計なマージンがなくなるはずだ。
Change_Makers_3_100210.png

これで、Notepad++の画面で文字を入力してみると、黄色い金平糖マークが表示される。
Change_Makers_4_100210.png

次に、そのファイルをセーブすると緑の金平糖マークになる。
Change_Makers_5_100210.png

とりあえず目的は達したが、いろいろなプラグインがあるようなので、後で見てみよう。

(追記)
いままでの記述はWindwos XPだったが、Vistaでは挙動が違うようだ。まずは、Change Makersが最初から有効になっていた。
Plugin Maker MarignのSecond View: Show Margin のチェックは外せなかった。その代わりにNppPlugin_PluginMargin.dll を入れなくても怒られずに、入れなければ左脇の余計なマージンは出てこない。どうなるか分からないが、これでやってみようと思う。(自己責任でお願いします)
  1. 2010年02月10日 05:51 |
  2. EDAツールについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1377-1253aeb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)