FC2カウンター FPGAの部屋 給湯風呂沸かし機が壊れたと思ったら。。。
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

給湯風呂沸かし機が壊れたと思ったら。。。

今日は朝起きてみたらお湯が出ない。なぜ?と思って外の給湯風呂沸かし機を見てみると、下にツララが出来て下に氷がはっていた。
これは給湯風呂沸かし機だめだと思った。メーカーサポートに電話しても一向に電話が込み合っていてつながらない。今朝はこの冬一番の寒さということで皆だめになったのだろう。
しょうがないからメールで修理を依頼。
新しい給湯風呂沸かし機をネットで検索。今度は電気のヒートポンプ式が良いかしら?
リースも発見。これも良い?
そうしているうちに12時近くになったらお湯が出た。。。パンクしたわけでなく、凍っていただけ?
なんにせよ良かった。午後から設備に詳しい友達も来てくれてふたを開けてみてみたら、配管のねじが緩んでいた。一応閉めてもらった。ありがとう。
サービスには点検を頼まなくては。お金が大幅に飛ばなくて良かった。でももう12年使っているので次を考えておかないと。。。
  1. 2006年02月05日 22:20 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

うちのも去年までは調子悪くて何度もサービスに来てもらいました。よこでオジさんのやるのを見学していたのですが基板をかえたりいろいろ努力はしてくれたのですが1ヶ月もたつとまた調子悪くなってだめでした。またTELしたら若いのが来ました。どーせだめだろうとひっこんでいたら15分ほどして直りました、強制エアーのファンがオイル切れで止まりかけていましたとのこと、取り替えずにオイルスプレーだけでお代はいりませんて。
自分がはずかしくなるやらなんか複雑でした。
  1. 2006/02/06(月) 15:05:55 |
  2. URL |
  3. mfreeman #rQKT5Rcw
  4. [ 編集 ]

案外そういうのも多いですね。もう20年くらい前に職場にDE○のサービスを呼んでVDTターミナルの修理に来てもらったことがあるんですが、ふたを開けてVRを調節して終わりでした。それで5万円くらい。今度からは自分でやりますといったことがあります。
うちは配管のジョイントのねじが片方緩んでいて、水漏れしていました。
友達に締めてもらったら一応直りましたが、サービスに来てもらってメンテする予定です。が、まだ連絡来ません。忙しいんでしょうね。
  1. 2006/02/06(月) 15:31:52 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/143-6303670c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)