FC2カウンター FPGAの部屋 ISE12.1が出ていました
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ISE12.1が出ていました

Xilinx社のFPGA用ツールの新しいバージョンISE12.1が出ていました。コメントで教えてもらいました。ありがとうございました。
今、Windowsのバージョンをダウンロード中です。あ、ダウンロードが終わりました。インストールします。
Xilinx_ISE_DS_Win_12.1_M.53d.0.4.tarが落ちてきました。これを解凍しています。
ISE12.1でもWebPACKでChipScopeは使えないようです。残念です。
解凍が終了すると、Xilinx_ISE_DS_Win_12.1_M.53d.0.4フォルダが生成されました。
xsetup.exe をダブルクリックしてインストラーを起動しました。
ISE121_1_100504.png

ISE WebPACKを選択しました。ChipScope PROとEDKもインストールされるそうです。ChipScopeだけでも使えればよいのですが。。。
ISE121_2_100504.png

下図の条件でインストールしました。
ISE121_3_100504.png

現在、2010年5月4日午前5時57分、インストール中です。すでにインストールから10分程度経過しました。
ISE121_4_100504.png

6時10分頃、インストールが終了しました。インストール後の注意が表示されています。
ISE121_6_100504.png

ISE12.1を起動させて、SP605のBRDデザインをインプリメントしてみます。これはISE11.5ではタイミングエラーが出ていましたが、インプリメントは出来ていました。なんと、ISE12.1では、XSTでエラーが出てしまいました。なんででしょうか?
ISE121_5_100504.png

BRAMの初期化コードを再度定義しているというエラーが出ているようです。チェックが厳しくなったのかな?
今日は田植のお手伝いなので、ここまでとします。
ChipScope Proが30日間の試用スタートしてあるように書いてあるので、この機会を逃さずに、いろいろデバックしないと。。。ISE12.1のWebPACKをインストールすると、自動的にChipScope Proが30日間の試用スタートなのかな?

ISE12.1でSP605のBRDデザインがXSTでエラーになる話ですが、これは、BRAMの初期値をdefparamで指定している部分でエラーとなっているようです。What's New in Xilinx ISE Design Suite 12のXST、Improved design methodology:を見ると、VHDLのgenericやVerilogのparameterを使わないといけないそうです。
つまり、プリミティブのインスタンスの時にVHDLだったらgeneric map, Verilogだったら# を使ってBRAMの初期値を入れる必要があると思われます。

ChipScope Pro Inserterが起動しました。30日間の試用ライセンスが生きているようです。30日間ChipScopeを使いまくりますよ。。。
ISE121_7_100504.png

(2010/05/05:追記)ISE12.1では、VerilogやVHDLのソースファイルをセーブするときに、自動的に構文のエラーチェックをするみたいです。構文エラーがあるとエラー表示がでます。

結局、ChipScopeProは期限切れで使えませんでした。ISE11の時のライセンスを引き継いでいるみたいです。30日間使用ライセンスのExpiration Dateは21-jul-2009でした。残念です。。。

(2010/05/06:追記)ISE Design Suite 12 : インストール、ライセンス、リリース ノート UG631 (v12.1) 2010年4月19日にインストールやライセンスの設定方法について詳しく書いてあります。
ISE12のISE Design Suite Product Briefによると、Intelligent Clock-GatingのサポートはISE12.1ではVirtex-6。ISE12.2でSpartan-6もサポートのようです。Virtex-6のPartial ReconfigurationのサポートはISE12.2からのようです。
Unlock New Levels of Productivity for Your Design Using ISE Design Suite 12 WP368 (v1.0) May 3, 2010にISE12の新機能が書いてあります。
  1. 2010年05月04日 05:58 |
  2. Xilinx ISEについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

隔離

いつも楽しく読ませて頂いてます。
Xilinx_ISE_DS_Win_12.1_M.53d.0.4.tarファイルを解凍後にインストール中、ウイルスバスターに2ファイルもっていかれました。どっちが正しいのかは不明です・・・。
  1. 2010/05/06(木) 17:09:19 |
  2. URL |
  3. hui #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

huiさん、こんにちは。いつも見ていただいてありがとうございます。

うちのセキュリティ・ソフトはMSEとCOMOD Internet Securityを使っていますが、そんなことはなかったです。誤検出なのではないでしょうか?
  1. 2010/05/06(木) 21:04:13 |
  2. URL |
  3. marsee #f1oWVgn2
  4. [ 編集 ]

つづき

ご返事ありがとうございます。
その後、ノートンISの入ってるPCでやってみましたが、
ぼそぼそっとファイルがひっかかってもっとダメでした。
時間なかったので詳細まで追いかけてないですが、
同じような現象の人が居ないのであれば
ウチの環境が悪そうですねぇ><。
  1. 2010/05/07(金) 09:27:05 |
  2. URL |
  3. hui #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1453-bce5e18d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)