FC2カウンター FPGAの部屋 引き戸の製作(赤松集成材を縦切り)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

引き戸の製作(赤松集成材を縦切り)

今日は、涼しくなったので、久しぶりに木工を再開しました。今回は家で使う引き戸を作ります。家の引き戸は、台所と中廊下の間をしきっていますが、全部板で出来ているため廊下が暗いので、明かり取りというか、ほとんどアクリル板を入れる予定です。その桟を赤松集成材で作ります。下には戸車を入れる溝をトリマーで掘ります。
2100X400X25の赤松集成材をまずは70mm幅と85mm幅に丸のこで縦切りしました。
hikido_1_100923.jpg

上の写真は、もう1つの板をガイドにして、縦切りしたところです。これではどうも滑りが悪いので、買ってあったT字のガイドを丸のこに付けて縦切りにしました。この方が滑りやすく、切りやすかったです。
hikido_2_100923.jpg

大体切れました。次は、横桟を切って、トリマーで4mmのアクリル板を入れる溝を掘ります。
  1. 2010年09月23日 19:41 |
  2. 木工
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1596-93d4e955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)