FC2カウンター FPGAの部屋 今日の木工(基板スタンド)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

今日の木工(基板スタンド)

今日の木工ではこれを作りました。なんだと思いますか?
kibantate_1_101024.jpg

これは、Spartan-3A Starter Kit用の基板スタンドです。
kibantate_2_101024.jpg

蝶ネジの部分は、エンザート(セルフ・タッピング・インサート309型 超荒目外ねじ)を埋め込んで、蝶ネジを取り付けています(M6です。下穴は9mmの木工用ドリル刃で開けました)。
Spartan-3A Starter Kitの基板の裏も4mmのシナベニアを切って両面テープで貼り付けました。ショートするのが怖いからです。
kibantate_3_101024.jpg

蝶ネジで板を動かすことで、Spartan-3A Starter Kitの基板の角度を変えることができます。なかなか良いものができた気がします。下の板と縦の板は桧です。蝶ネジの下の板は、SPF1X4材です。オール桧にしたかったのですが、この前の端材で作ったので、こうなりました。これもMakeで展示したいと思います。

いろいろケースなども作りたくなってきました。黒檀や紫檀で作ったら素敵そうですね。木が硬そうですけど。。。タモなどもオスモカラーのナチュラルを塗ると綺麗な黄色になります。いろいろやってみたいと思います。
  1. 2010年10月24日 17:57 |
  2. 木工
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1625-7c98b29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)