FC2カウンター FPGAの部屋 The Simple MicroBlaze Microcontroller 3(リファレンスデザイン)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

The Simple MicroBlaze Microcontroller 3(リファレンスデザイン)

今回はXAPP1141 Ver.3.0の25ページのリファレンスデザインをやってみる。ISE,SDKとも12.3を使用した。このリファレンスデザインは、Spartan-3A Starter Kitを使用して、そのLCDに”MicroBlaze on S3 Reference Design”と表示して、South Pushbuttonを押すと、その表示が消えて、”Thank You!”と表示する。今のやりたい事に近い、魅力的なリファレンスデザインだ。
さて、それでは、SMM FPGA Design Flowからやってみたいと思う。ISE12.3を立ち上げて、FileメニューからOpen Project...を選んで出てきたOpen Projectダイアログからiseフォルダの下のlcd_ref.xiseを選択する。
SMM_4_101126.png

すると、プロジェクトがロードされて、もうすでにプロジェクトが出来上がっているので、ProcessesウインドウのGenerate Programming Fileをダブルクリックして、.bitファイルを生成する。
SMM_5_101126.png

インプリメントできあました。
SMM_6_101126.png

iseフォルダを見ると、smm_db.bmm とlcd_ref.bit が出来ています。
SMM_7_101126.png

これでISEでのフローはお終い。

次に、SDKでのフロー。SDKを起動する。
SMM_3_101125.png

sdkフォルダをWorkspaceに指定して、Okボタンをクリックする。
SMM_8_101126.png

SDKが立ち上がる。
SMM_9_101126.png

FileメニューのNew -> Xilinx Board Support Package を選択する。
SMM_10_101126.png

No Hardware Platform in the Workspaceダイアログがでるので、Specifyボタンをクリックする。
SMM_11_101126.png

New Hardware Projectダイアログが開く。Target Hardware SpecificationのBrowse...ボタンをクリックすると、ダイアログが出る。sdkフォルダのsmm.xmlファイルを選択して”開く”ボタンをクリックする。
SMM_12_101126.png

Finishボタンをクリックする。
すると、New Board Support Package Projectダイアログが出る。Board Support Package OSでstandalone が選択されているので、そのままFinishボタンをクリックする。
SMM_13_101126.png

Board Support Package Settingsダイアログが出る。OKボタンをクリックする。(ここでは、TCP/IPスタック、フラッシュ、メモリのファイルシステムのライブラリとかも選べるみたいだ)
SMM_14_101126.png

これで、ハードウェアの仕様をロードすることができた。いろいろ選ぶところがあって面倒だが、それだけ機能があるということなんだろう?
SMM_15_101126.png

さて、XAPP1141 Ver.3.0は次にプロジェクトをインポートするようになっているが、それでは、インクルードファイルがリンクできずにエラーになってしまった。
ここからは独自の方法(というか、適当にやってみた方法)でプロジェクトを構築する。

このへんでお時間となってしまったので、続きます。

The Simple MicroBlaze Microcontroller 4(リファレンスデザイン2)”に続く。
  1. 2010年11月26日 05:47 |
  2. SMM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1648-89f54b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)