FC2カウンター FPGAの部屋 明後日は技術発表会
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

明後日は技術発表会

明後日は技術発表会だ。
ポスター発表で発表はないはずなのだが、概要だけ説明しろということで練習をする。
基板を持ってきて見せながら説明するつもりだ。
去年はPCIバスのカードだったので、今年はスイッチの発表だ。
2つあわせてイーサネットのような通信用のボードである。
PCIバスのカードは自作のPCI 66MHz,64ビットにPowerPC、SDRAM、ナショセミのLVDSチップ、Virex2-1000, CPLD, FLASH ROMが載っている。
このPCIカードはブート時にCPLDがFLASH ROMを制御して、FPGAをSlave Select MAPでコンフィギュレーションする。コンフィギュレーションが終了するとCPLDが切り離されてFPGAからFLASH ROMへ読み書きできるようになる。よってPCIバス経由でコンフィギュレーションデータをFLASH ROMへ書く事が出来る。この機能は便利だ。JTAGつながなくても書き換えが出来る。
スイッチはPowerPC、SDRAM、ナショセミのLVDSチップ、Virex2-3000が載っている。
根があがり症なので発表するとなると緊張する。練習をつんでおかなければいけない。。。
  1. 2006年03月13日 18:33 |
  2. その他のFPGAの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/171-bddebdc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)