FC2カウンター FPGAの部屋 岳(映画)を見てきました
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

岳(映画)を見てきました

昨日は、岳(リンクをクリックすると音がでます。注意)を見てきました。小栗旬と長澤まさみの共演で山岳救助の物語です。
山は綺麗ですし、なかなか良かったんですが、物語は多少安易かな?と思うところもありました。あそこから助かるのか?と思いました。
映画の後のクレジットで八方尾根スキー場もあったのですが、以前は八方尾根スキー場に行っていました。その時に、八方展望ペアリフトから見た景色が忘れられません。晴れる日は殆ど無くて、その1回だけどと思うのですが、晴れ渡ったときの景色は日本とは思えませんでした。あの辺りは森林限界をこえているのでしょうか?どこまでも滑っていけそうな?感じでした。実際に滑っていったら返ってこれないと思いますが。。。その辺の景色が岳に使われているような気がします。最後はもしかして第一ケルンですか?
若い頃ですが、北米のスキー場はウィスラー、ブラッコムレイクルイーズサンシャインビレッジに行ったことがありますが、すべて上の方は森林限界を越えて岩だらけでしたね。ウィスラーの一番上の急斜面を滑りながら、ところどころ出ている岩山にこけてぶつかったら大怪我、もしくは死んでしまうかも?と思って滑っていました。自己責任なんでしょうね?
カナダのカナディアン・ロッキーはとても素晴らしかったです。
スキー場でも吹雪の時は厳しいのですから、登山で天候が悪い場合は、本当に厳しいでしょうね。そういう事を思い出しました。
  1. 2011年05月15日 05:21 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1799-dca60109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)