FC2カウンター FPGAの部屋 openMPS430のデバック
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

openMPS430のデバック

openMSP430のデバックは、openmsp430\trunk\tools\bin のopenmsp430-gdbproxyやopenmsp430-minidebugを使用するのだと思う。
実際の動作画面は、openMSP430 :: Software development tools に記載されている。
tclの実行には、activetclをインストールしたが、openmsp430\trunk\tools\freewrap642のgenerate_exec.batを実行すると、実行形式のファイルが生成される。
openMSP430_16_110614.png

最初に起動したときは、openmsp430-gdbproxy、openmsp430-minidebug両方が全く動作しなかったが、それは私のパソコンにシリアルポートが無かったからだ。USBシリアルケーブルを接続したら、両方共立ち上がった。
最初に、openmsp430-gdbproxyの画面。
openMSP430_17_110614.png

openmsp430-minidebugの画面。
openMSP430_18_110614.png

両方共、Spartan3 Stater KitにopenMSP430をコンフィグして、シリアルポートにUSBシリアルケーブルを接続してパソコンのUSBポートにつないで、コネクトしてようとしてもできかなった。
シリアルのボーレートが違うのかと思い、設定するところを探したところ、openMSP430_defines.vにあるようだった。521行目からを115200bpsになるように変更した。下のリストを参照。

// Debug UART interface data rate
// In order to properly setup the UART debug interface, you
// need to specify the DCO_CLK frequency (DBG_DCO_FREQ) and
// the chosen BAUD rate from the UART interface.
//
// `define DBG_UART_BAUD 9600
//`define DBG_UART_BAUD 19200
//`define DBG_UART_BAUD 38400
//`define DBG_UART_BAUD 57600
`define DBG_UART_BAUD 115200
//`define DBG_UART_BAUD 230400
//`define DBG_UART_BAUD 460800
//`define DBG_UART_BAUD 576000
//`define DBG_UART_BAUD 921600
// `define DBG_UART_BAUD 2000000
`define DBG_DCO_FREQ 20000000
`define DBG_UART_CNT ((`DBG_DCO_FREQ/`DBG_UART_BAUD)-1)


これで、ISEでインプリメントして、再度Spartan3 Stater Kitにダウンロードして、openmsp430-gdbproxy、openmsp430-minidebugを立ち上げ、コネクトしてみようとしたが、だめだった。
なぞだ?何処かおかしいのだと思う。
  1. 2011年06月14日 05:47 |
  2. FPGA内蔵マイクロコントローラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

38400 か 19200 あたりからやった方がいいような・・・

UARTのレジスタで、ループバックモードにしないとダメな気がします
S/Wがなくても、UARTは動作するものですか?
  1. 2011/06/14(火) 08:10:21 |
  2. URL |
  3. アプロ #-
  4. [ 編集 ]

Debug UARTなので、マニュアルを斜め読みする限りは、コマンドをUART経由で送るとデバックレジスタに書き込んだり、デバックレジスタを読み出したりできるように読めるんです。
ビットレートを9600とかにしましたが、ダメでした。ネイティブでシリアルを持っているパソコンで調べてみようと思っています。
  1. 2011/06/14(火) 08:19:32 |
  2. URL |
  3. marsee #f1oWVgn2
  4. [ 編集 ]

USB シリアルケーブルの、Pin 2,3 をクリップで、ショートさせると、Tera Termなどの端末ターミナル・ソフトで、文字がエコーバックすると思います
つぎは、FPGAのPin を直結(RX->TX)して、文字がエコーバックするかどうかです

あとは、なんだろな・・・リセットとかクロックかな?
  1. 2011/06/14(火) 10:31:42 |
  2. URL |
  3. アプロ #-
  4. [ 編集 ]

アプロさん、アドバイスありがとうございます。
後でやってみたいと思います。とりあえず、動かないので、他の課題をやろうと思っています。合間をみて、他のパソコンでやってみようと思います。
  1. 2011/06/14(火) 19:54:13 |
  2. URL |
  3. marsee #f1oWVgn2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1828-45cd5a84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)