FC2カウンター FPGAの部屋 ステレオカメラ基板作成5(OV7670基板完成)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ステレオカメラ基板作成5(OV7670基板完成)

ステレオカメラ基板作成4(OV7670基板4)”の続き。

届いたSpartan-3A Starter Kit用のステレオカメラ基板にコネクタとパスコンを実装した。CAM1のみaitendoのOV7670モジュールを実装してテストした。(以前は赤い色の基板でした)
StereoCamBoard_21_111027.jpg

画像が表示できなくて焦ったが、画面キャプチャスイッチを入れ忘れていたためだった。ONにすると画像が表示できた。
StereoCamBoard_22_111027.jpg

CAM1が成功したので、CAM3(CAM2はない)も実装してテストした。
StereoCamBoard_23_111027.jpg

こっちはすんなり成功した。
StereoCamBoard_24_111027.jpg

これで両方のカメラモジュールの動作が確認できた。初めて自分で作ってもらったプリント基板は大成功だった。こんな配線しかない簡単な基板を作るだけでも、いろいろわからないことばかりで大変だった。
いろいろアドバイスしていただいた皆さん、本当にありがとうございました。また、近い内に基板を作ると思うので、またアドバイスお願いします。

次は、すぐにでもaitendoのOV9655モジュール用の基板を作りたい。
その次はHDMIコネクタを実装する基板をSpartan-3A Starter Kit用に作りたいと思っている。(HDMIコネクタは購入済み)

  1. 2011年10月28日 04:32 |
  2. プリント基板作成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

無事に動作してよかったですね!!
おめでとうございます!!

HDMIは、確か、GHzの差動伝送となる筈で、パターンのインピーダンスの注意が(^^ゞ
  1. 2011/10/28(金) 08:18:36 |
  2. URL |
  3. アプロ #-
  4. [ 編集 ]

アプロさん、こんにちは。いろいろお世話になりました。
HDMIは0.8mm厚の基板で、前に教えてもらった方法で何とかインピーダンスマッチングしようと考えています。
最低でVGAの250Mbps, 最高で(できれば)XGAの650Mbpsを考えています。
  1. 2011/10/28(金) 08:23:33 |
  2. URL |
  3. marsee #f1oWVgn2
  4. [ 編集 ]

ISE 13.3 がリリースされてました(^_^;)
  1. 2011/10/28(金) 16:42:00 |
  2. URL |
  3. アプロ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1949-83fdb456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)