FC2カウンター FPGAの部屋 ステレオカメラ基板作成7(OV9655基板2)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ステレオカメラ基板作成7(OV9655基板2)

aitendoのOV9655モジュール用のステレオカメラ基板が出来上がったので、Fusion PCBに発注しました。
いつも注文するときはドキドキします。

最終的な基板を下に示します。
StereoCamBoard_27_111102.png

ほとんどOV7670のステレオカメラ基板と同じですが、OV9655モジュールのピン配置が違うので、FPGAのピン番号が違っています。基板にFPGAのピン番号を合わせることにします。途中で1ピン空いていますが、XCLKを出力するFPGAのペアピンをわざと空きにしてあります。
その理由は、XCLKだけ他の信号のクロックと別系統になっています。FPGAのペアのピンのIOB内のクロックの配線はマルチされているので、XCLKを出力しているFPGAのペアのピンはIOBに入力のFFを配置することができません。それでわざと空きにしています。
  1. 2011年11月02日 05:29 |
  2. プリント基板作成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1954-3e77b8b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)