FC2カウンター FPGAの部屋 ZedBoardのLinuxカーネルコンパイルのテスト
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ZedBoardのLinuxカーネルコンパイルのテスト

前回で、ISE14.4はすべてのツールがうまく動作した。今回は、ARMのツールチェーンを使用してZedBoardのカーネルコンパイルを行う。参考にするのは、ひでみのアイデア帳さんの”ZynqのKernelコンパイル”という記事だ。

GitHubのDigilent/linux-digilentからlinux-digilent のZipファイルをダウンロードした。

・解凍すると、linux-digilent-master というディレクトリができた。
ISE_for_Linux_81_130303.png

・linux-digilent-master にZedBoard_OOB_Design/linux ディレクトリの.config ファイルをコピーした。

・linux-digilent-master/arch/arm/boot/dts ディレクトリにdevicetree_ramdisk.dts ファイルをコピーした。

make ARCH=arm CROSS_COMPILE=arm-xilinx-linux-gnueabi- menuconfig を行ったところ、ncurses-devel をインストールする必要があるみたいだ。
ISE_for_Linux_63_130228.png

sudo apt-get install ncurses-dev コマンドを実行して、ncurses-devel をインストールした。
ISE_for_Linux_64_130228.png

・もう一度、make ARCH=arm CROSS_COMPILE=arm-xilinx-linux-gnueabi- menuconfig を行うとKernel Configuration ダイアログが出てきた。
ISE_for_Linux_65_130228.png

・最初のコンフィグレーション画面をExit で抜けた。

・次のコンフィグレーション画面。
ISE_for_Linux_82_130303.png

・コンフィグレーション画面をExit で抜けた。この辺はいろいろとオプションを覗いていたので、わからなくなってしまった。コンフィグレーション画面は2画面あったのか?

・Do you wish to save your new configuration? と聞いてきたので、何も変更はしていないが、Yes を選択した。
ISE_for_Linux_83_130303.png

make ARCH=arm CROSS_COMPILE=arm-xilinx-linux-gnueabi- modules を行った。コンパイルが開始され、無事に終了した。
ISE_for_Linux_84_130303.png

make ARCH=arm CROSS_COMPILE=arm-xilinx-linux-gnueabi- を行った。コンパイルが開始され、無事に終了した。
ISE_for_Linux_85_130303.png

・linux-digilent-master/arch/arm/boot/zImage ができた。
ISE_for_Linux_86_130303.png
  1. 2013年03月03日 06:39 |
  2. Linux
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/2402-63f21201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)