FC2カウンター FPGAの部屋 お神輿用LED配線基板を一部実装した
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

お神輿用LED配線基板を一部実装した

お神輿用LED配線基板が来ました”で来た基板を切り離し、ターミナルやミニUSB-Bコネクタ、抵抗、LEDを実装してみた。
kiban_2_130703.jpg

USB電源をつないでLEDを点灯させてみた。左の白いLEDは下に2灯あるので、合計4灯だ。右のRGBイルミネーション・フルカラーLEDは2灯だ。
kiban_3_130703.jpg

白色LEDは、超高輝度白色LED5mm OSPW5111A-YZ 10個入を電源電圧+5V、直列抵抗150Ωで使用している。それを4個束ねている。(左側のLED)

右側のRGBイルミネーション・フルカラーLEDは、RGBイルミネーション・フルカラーLED 5mm乳白色ボディ OST1MK5A32A (10個入)を使用している。最大定格が+5Vだが、+5Vに直接接続すると、LEDが熱くなってしまう。そのため、150Ω並列 x 2 = 75Ωで使用している。こうすると白色は出ないが、発熱は感じない。なお、37.5Ωにすると白が出るが、75Ωで使用している。

左の白色LED4灯の消費電流は約50mAで、提灯の中に入れて提灯照明として使用する。
右のRGBイルミネーション・フルカラーLED2灯は、神輿の天辺に付いている鳳凰の羽の部分に、ゴムの両面テープで止める予定だ。色が変わりながら、神輿を担いだ時に揺れるのが良いのでは?と思う。
  1. 2013年07月03日 20:35 |
  2. プリント基板作成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/2513-47693918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)