FC2カウンター FPGAの部屋 Vivado チュートリアル Designing with IP Lab3 (IP Packager)1
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vivado チュートリアル Designing with IP Lab3 (IP Packager)1

Vivado Design Suite Tutorial Designing with IP UG939 (v 2013.2) June 26, 2013”の 32ページの Lab3 をやってみる。なお、Xilinxのサイトからダウンロードすることができるデザインファイル(ug939-design-files.zip) は、ライセンスの懸念から使用しない。以前、AXI VDMAの検証用に使用した custom_vtc を使用する。custom_vtc については、以下のブログを参照のこと。

Custom Video Timing Controller の作製1(仕様の検討)
Custom Video Timing Controller の作製2(シミュレーション)
Custom Video Timing Controller の作製3(XPSにAdd IP)


(注:ダイアログのNext>ボタンをクリックする時は文章に書きませんので、ご了承下さい)

1.Vivado を立ち上げる。(2013.2)

2.Create New Project をクリックした。
UG939_60_130805.png

3.Create a New Vivado Project ダイアログが開いた。
UG939_61_130805.png

4.lab3 フォルダに custom_vtc プロジェクトを作製する。
UG939_62_130805.png

5.すでにISEのプロジェクトがあるので、プロジェクトをインポートする。Imported Project のラジオボタンをクリックした。
UG939_63_130805.png

6.Imported Project のフォルダへのパスを入力した。
UG939_64_130805.png

7.Summary ダイアログが表示された。Finishボタンをクリックした。
UG939_65_130805.png

8.Import ISE Project ダイアログが表示された。OKボタンをクリックした。
UG939_66_130805.png

9.custom_vtc プロジェクトが作製された。
UG939_67_130805.png

10.Tools メニューから Package IP... を選択した。
UG939_68_130805.png

11.Package New IP ダイアログが表示された。
UG939_69_130805.png

12.Package your project ラジオボタンがクリックされているので、そのままにする。
UG939_70_130805.png

13.Finishボタンをクリックした。
UG939_71_130805.png

14.IP Packager Summary が表示された。OKボタンをクリックした。
UG939_72_130805.png

15.右のウインドウに Package IP タブが追加された。
UG939_73_130805.png

16.IP Identification の内容を以下のように変更した。

Vendor: marsee
Display Name: coustom_vtc by marsee
Description: Custom Video Timing Controller (marsee)
Vendor Display Marsee
Company Url: http://marsee101.blog19.fc2.com/


17.Categories を設定するために、右の... ボタンをクリックした。
UG939_74_130805.png

18.Choose IP Categories ダイアログが表示された。Base IPにチェックが入っていた。
UG939_75_130805.png

19.Video & Image Processing にもチェックを入れた。OKボタンをクリックした。
UG939_76_130805.png

20.Categories は、Base IP と Video & Image Processing になった。
UG939_77_130805.png

21.Possible Missing Infomation を見るとMissing product guide になっているので、マニュアルを追加する。
UG939_78_130805.png

Vivado チュートリアル Designing with IP Lab3 (IP Packager)2”に続く。
  1. 2013年08月06日 04:40 |
  2. Vivado
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/2546-740c889c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)