FC2カウンター FPGAの部屋 備忘録、やりたいこと(2014年4月3日)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

備忘録、やりたいこと(2014年4月3日)

現在は、ChipScope Pro を入れた時に、SDKのデバック、というかRUN も出来ないという状況を打破するために、いろいろとパラメータ変えてやっています。ISE14.7です。設定を変えてインプリメントしまくるので時間がかかります。

今日は、自分の備忘録とやりたいことを書いておきます。

Cortex™-A9 Technical Reference Manualを読まなくっちゃ。
ソフトウェアエンジニアの素人電子工作 Raspberry Piで自動監視システム Archive
Xcell Daily Blog 読んでいると面白い。なかなか暇ないけど。。。
Xcell Journal 日本語版 86 号 40ページ ザイリンクス デザイン用のカスタム XBD ファイルの作成。カスタム XBD ファイルを作ってみたい。
GNU Radio の Building the Linux Kernel, U-Boot, & Root Filesystem with OpenEmbedded。 OpenEmbeddedは LinaroのYocto版だよね。buildしてみたい。
ZYBO Quick-Start Tutorial。XPSプロジェクトでのウィザードを使ったカスタムIPの作り方が書いてあります。
スタンフォード大学の機械学習を勉強したいですね。日本語字幕付きです。
科学英語を考える。読んでみたい。
・忘れちゃいけない Xilinx Wiki。XilinxのLinuxやMicroBlazeの情報源
・いつの間にか増えているZedBoardのチュートリアル。ZedBoard HDMI Display Controller Tutorial をやってみたい。

Alteraも見てみたいものが結構たくさんある。

OpenCL による並列コンピューティング:入門編 (Japanese Version: Introduction to Parallel Computing with OpenCL) (OJOPNCL100)
アルテラ FPGA 向け OpenCL プログラム記述方法 (Japanese Version: Writing OpenCL Programs for Altera FPGAs) (OJOPNCL200)
アルテラ FPGA 向け OpenCL実行方法 (Japanese Version: Running OpenCL on Altera FPGAs) (OJOPNCL300)

ARMベースSoC向けハードウェア・デザイン・フロー (Japanese Version: Hardware Design Flow for an ARM-based SoC) (OJSOC1000)
ARM ベース SoC 向けソフトウェア・デザイン・フロー (Japanese Ver of Software Design Flow for ARM-based SoC) (OJSOC2000)

手の内を晒してしまうみたいだが、うまく出来たとか、感想を教えて下さい。
  1. 2014年04月03日 05:10 |
  2. その他のFPGAの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/2781-13e1469d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)