FC2カウンター FPGAの部屋 @ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる4(BL31を作る)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

@ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる4(BL31を作る)

@ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる3(FSBLとPMUFWを作る)”の続き。

前回は、ハードウェアをエクスポートして、SDK を起動し、FSBL とPMUFW を作成した。今回は、ステージ2 ブートローダー(BL31 - ARM Trusted Firmware Boot Loader Stage 3-1)を作成しよう。

今回参照するのは、
UltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築(Sample FPGA Design編)”と
UltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築(BL31編)”だ。

まずは、自分でGUI でサンプル・デザインを作ってしまったので、”UltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築(Sample FPGA Design編)”の”Sample FPGA Design の構築”で https://github.com/ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux を git clone していなかった。よって、この git clone をやる必要がある。
git clone https://github.com/ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux
UltraZed-EG_Linux_44_170116.png

すると、ZynqMP-FPGA-Linux ディレクトリができた。
UltraZed-EG_Linux_49_170117.png

ここから、”UltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築(BL31編)”を参照する。

ZynqMP-FPGA-Linux/target/UltraZed-EG-IOCC/build ディレクトリに入って、arm-trusted-firmware.git を git clone した。
cd ZynqMP-FPGA-Linux
cd target/UltraZed-EG-IOCC/build
git clone https://github.com/Xilinx/arm-trusted-firmware.git

UltraZed-EG_Linux_45_170116.png

arm-trusted-firmware ディレクトリができた。(make の後の状態)
UltraZed-EG_Linux_50_170117.png

arm-trusted-firmware ディレクトリに入って、make を行った。
cd arm-trusted-firmware
make CROSS_COMPILE=aarch64-linux-gnu- PLAT=zynqmp RESET_TO_BL31=1

UltraZed-EG_Linux_46_170116.png

build/zyqmp/release/bl31/ ディレクトリに行くと、生成されたステージ2 ブートローダーの bl31.elf が生成されているのが分かった。
UltraZed-EG_Linux_48_170116.png
  1. 2018年01月17日 04:29 |
  2. Linux
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/4044-08399078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)