FC2カウンター FPGAの部屋 @ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる9(実機で試す)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

@ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる9(実機で試す)

@ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる8(Debian9 Root File Systemの構築2)”の続き。

前回は、Debian9 Root File Systemの構築が終了した。今までビルドしてきたソフトウェアやRoot FSを使用して、UltraZed-EG Starter Kit で確かめてみようと思う。

参考にするのは、”UltraZed 向け Debian GNU/Linux ブートイメージの提供

まずは、Class 10 のMicroSDカードを用意して、SDFormatter でフォーマットを行った。この辺りのことは、””FPGA+SoC+Linux+Device Tree Overlay+FPGA Manager(PYNQ-Z1対応)”を試してみる2(Micro SDカードの準備)

”FPGA+SoC+Linux+Device Tree Overlay+FPGA Manager(PYNQ-Z1対応)”を試してみる2(Micro SDカードの準備)”を参考にして、MicroSDカードをフォーマットしたが、第2パーティションを ext4 でフォーマットした。また、第1パーティションの名前はULTRAZED-EG で第2パーティションの名前はROOT_FS にした。

ROOT_FS に debian9-rootfs-vanilla.tgz を解凍してコピーした。
sudo tar xfz debian9-rootfs-vanilla.tgz -C /media/ono/ROOT_FS/
UltraZed-EG_StKit_Linux_139_180123.png

ROOT_FS の内容を示す。
UltraZed-EG_StKit_Linux_140_180123.png

ROOT_FS の /home/fpga/debian ディレクトリにコピーする
cp fclkcfg-4.9.0-xlnx-v2017.3-zynqmp-fpga_0.0.1-1_arm64.deb /media/ono/ROOT_FS/home/fpga/debian
cp udmabuf-4.9.0-xlnx-v2017.3-zynqmp-fpga_0.0.1-1_arm64.deb /media/ono/ROOT_FS/home/fpga/debian

UltraZed-EG_StKit_Linux_141_180126.png

cp linux-image-4.9.0-xlnx-v2017.3-zynqmp-fpga_4.9.0-xlnx-v2017.3-zynqmp-fpga-1_arm64.deb /media/ono/ROOT_FS/home/fpga/debian
cp linux-headers-4.9.0-xlnx-v2017.3-zynqmp-fpga_4.9.0-xlnx-v2017.3-zynqmp-fpga-1_arm64.deb /media/ono/ROOT_FS/home/fpga/debian

UltraZed-EG_StKit_Linux_141_2_180126.png

/media/ono/ROOT_FS/home/fpga/debian を示す。
UltraZed-EG_StKit_Linux_142_180126.png

ULTRAZED-EG フォルダへコピー
~/ZynqMP-FPGA-Linux/target/UltraZed-EG-IOCC/boot ディレクトリの以下のファイルを共有ドライブ経由でWindows 10 上でMicroSDカードのULTRAZED-EG フォルダにコピーした。

devicetree-4.9.0-xlnx-v2017.3-fpga-zynqmp-uz3eg-iocc.dtb
devicetree-4.9.0-xlnx-v2017.3-fpga-zynqmp-uz3eg-iocc.dts
image-4.9.0-xlnx-v2017.3-fpga
uEnv.txt


UltraZed-EG_StKit_Linux_143_180126.png

Windows 10 上でMicroSDカードのULTRAZED-EG フォルダを示す。
UltraZed-EG_StKit_Linux_144_180126.png

BOOT.bin を生成する。
@ikwzm さんの”UltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築(BOOT.BIN編)”の”BOOT.BIN を作るための設定ファイル”の boot.bif と同じ設定になるようにして、同じ設定になるようにBOOT.bin を生成した。
@ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる2(Sample FPGA Design編)”で作ったVivado 2017.4 の uzed-eg-ex1_174 プロジェクトから、
起動したSDK で作成した zynqmp_fsbl.elf とzynqmp_pmufw.elf (”@ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる3(FSBLとPMUFWを作る)”参照)と、
@ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる4(BL31を作る)”で作った bl31.elf 、
@ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる4(U-Bootを作る)”で作った u-boot.elf を使用して、SDKで BOOT.bin を作成しよう。

SDK の zynqmp_fsbl アプリケーション・プロジェクトを右クリックし、右クリックメニューから Create Boot Image を選択する。

Create Boot Image ダイアログが表示された。
ビットファイルをDelete する。
Add ボタンをクリックして、出てきたEdit the boot image partition ダイアログで、File Path のBrowse... ボタンをクリックして、zynqmp_pmufw.elf を選択し、Partition type を pmu (loaded by bootro に変更した。
UltraZed-EG_StKit_Linux_148_180126.png

Create Boot Image ダイアログで Add ボタンをクリックし、Edit the boot image partition ダイアログで、File Path のBrowse... ボタンをクリックして、bl31.elf を選択し、Partition type をデフォルトの datafile にした。Advanced の Exception Level を EL3 にした。また、Enable Trust Zone にチェックを入れた。
UltraZed-EG_StKit_Linux_149_180126.png

最後にもう一度、Create Boot Image ダイアログで Add ボタンをクリックし、Edit the boot image partition ダイアログで、File Path のBrowse... ボタンをクリックして、u-boot.elf を選択し、Partition type をデフォルトの datafile にした。Advanced の Exception Level を EL3 にした。
UltraZed-EG_StKit_Linux_150_180126.png

Create Boot Image ダイアログに戻った。Create Boot Image ボタンをクリックして、BOOT.bin を生成する。
UltraZed-EG_StKit_Linux_146_180126.png

出来上がった BOOT.bin を Windows 10 上の MicroSDカードの ULTRAZED-EG フォルダにコピーする。
UltraZed-EG_StKit_Linux_147_180126.png

これでMicroSDカードが出来上がったので、UltraZed-EG Starter Kit の MicroSD カード・スロットにさして電源をON した。
MicroB USB ケーブルでUltraZed-EG Starter Kit と パソコンを接続する。これは、FPGAのコンフィギュレーションとUARTの機能がある。UARTの機能を使用して、Tera Term をシリアル・インターフェースにして接続した。
そうしたところ、無事にDebian が立ち上がった。
UltraZed-EG_StKit_Linux_151_180126.png
  1. 2018年01月23日 21:58 |
  2. Linux
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/4051-5027e8bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)