FC2カウンター FPGAの部屋 画像ファイル・フォーマットの違い
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

画像ファイル・フォーマットの違い

ブログに画像を貼るときにどのフォーマットにするか悩むことはないだろうか?
私は画像の加工にはPixiaを使っている。使いやすくフリーなので気に入っている。作者の方、いつも使わせていただいて、ありがとうございます
私は最初の頃はISEなどのツールをキャプチャした画像を、JPEGにしてブログに貼っていたが、これだと容量が大きい割りに字の周りにノイズが載っている。例えばこのFloorplannerの画像は825×585ピクセルの大きさで163KByteの大きさがある。
ISEなどのツールをキャプチャした画像はJPEG圧縮はあまり向かないようなのでPNGにすることにした。最近のこのISE8.2iの画像は865×705ピクセルで73.2KByteだ。PNGの方が画質も良いようだ。
でも写真はやはりJPEGの方が良いのでJPEGを使っている。
  1. 2007年02月18日 08:45 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

PCの画面のようなものはPNGかGIFにしています。

ウインドウのバックグラウンドなどは同じ色が連続していますが、
そこから1ピクセル隣で色が急に変わる(線や文字など)なものは
PNGやGIFがよいようです。全体の色数が少ないもの、と言えるのかも
しれません。

写真などのように連続的に徐々に色が変わる物はJPEGを使っています。

理屈を知らないので、感覚的(体験的)な使い分けです。
  1. 2007/02/18(日) 20:07:53 |
  2. URL |
  3. ereki #7S0RPHuk
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

そうですよね。圧縮形式の違いがあるものと思われます。
  1. 2007/02/18(日) 21:09:58 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/420-d24b501d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)