FC2カウンター FPGAの部屋 Ubuntu 18.04 の Kicad 5.0 でBOM出力
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Ubuntu 18.04 の Kicad 5.0 でBOM出力

BOOTH の「KiCad 5.0入門実習テキスト『KiCad Basics for 5.0』 #マッハ新書」を購入してあるのだが、その 75 ページの「15.1. BOM(部品表)の生成」を参考にして、Ultra96 用PMOD 拡張ボードのBOMを作ってみた。

Ultra96 用PMOD 拡張ボードのKicad プロジェクト Ultra96_ext_board2 を開いて、回路図エディタを立ち上げた。
Kicad_BOM_1_181227.png

回路図エディタが開いた。
Generate Bill of Materials アイコンをクリックした。
Kicad_BOM_2_181227.png

Bill of Materials ダイアログが開いた。
Add Plugin ボタンをクリックして、Plugin を指定する。
Kicad_BOM_3_181227.png

Plugin files: ダイアログが開く。
/usr/share/kicad/plugin/ ディレクトリにある bom2grouped_csv.xsl を選択して、開くボタンをクリックした。
Kicad_BOM_4_181227.png

Plugin name ダイアログが表示された。OK ボタンをクリックした。
Kicad_BOM_5_181227.png

Bill of Materials ダイアログに bom2grouped_csv が登録された。
Kicad_BOM_6_181227.png

Bill of Materials ダイアログの Command line: の "%O" を "%O.csv" に変更して、Generate ボタンをクリックした。
Kicad_BOM_7_181227.png

Generate 後には、Plugin Infomation: にRun comannd が表示された。
Kicad_BOM_8_181227.png

Kicad プロジェクトに Ultra96_ext_board.csv が追加された。
Kicad_BOM_9_181227.png

ここから起動できなったので、ファイルマネージャーで Ultra96_ext_board2 ディレクトリを見たら、Ultra96_ext_board.csv が合ったので、ダブルクリックして起動した。
Kicad_BOM_10_181227.png

LibreOffice でUltra96_ext_board.csv が表示できた。
Kicad_BOM_11_181227.png

BOOTH の「KiCad 5.0入門実習テキスト『KiCad Basics for 5.0』 #マッハ新書」がとてもためになった。その他、便利に参照させてもらっている。
  1. 2018年12月27日 05:40 |
  2. CADツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/4397-0ffb85ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)