FC2カウンター FPGAの部屋 Docker 上のUbuntu 16.04 のPetaLinux 2018.2でuioとudmabufの動作をテストする(DMA_pow2_testを使用)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Docker 上のUbuntu 16.04 のPetaLinux 2018.2でuioとudmabufの動作をテストする(DMA_pow2_testを使用)

今まで、cam_dp_183 のVivado 2018.3 プロジェクトを使用して、PetaLinux をいろいろと試してみたが、uio と udmabuf の動作テストをする場合に、カメラをDisplayPort に表示して、BMP ファイルの落とすソフトウェアはOpenCV の関数を使用していてハードルが高い。そこで、DMA_pow2_test のVivado 2018.2 プロジェクトを使用して uio と udmabuf のテストをすることにした。

DMA_pow2_test のVivado HLS でのIP 作成と、Vivado 2018.2 のプロジェクトの記事、そして、アプリケーションのDMA_pow2_test2.c の書いてある記事を示す。
Vivado HLS でDMA Readしたデータを2乗し、DMA WriteするUltra96ボード用 IP を作成
デバイスツリー・オーバーレイをテストするためのVivado 2018.2 のプロジェクトを作成する
Ultra96 ボードでデバイスツリー・オーバーレイをテストする5

Docker 上のUbuntu 16.04 のPetaLinux 2018.2で、Vivado 2018.3のSDKのディレクトリを使用してRootFSを使用するUltra96のPetaLinuxをビルドする(Ultra96 BSPを使用)”を参考にして、PetaLinux 2018.2 で xilinx-ultra96-reva-v2018.2-final.bsp を使用したPetaLinux のプロジェクトを作成する。
petalinux-create -t project -s xilinx-ultra96-reva-v2018.2-final.bsp --name DMA_pow2_test
PetaLinux_156_190425.png

PetaLProj ディレクトリ下に DMA_pow2_test ディレクトリが作成された。
PetaLinux_157_190425.png

DMA_pow2_test ディレクトリ下に DMA_pow2_test.sdk ディレクトリをコピーした。
PetaLinux_158_190425.png

cd DMA_pow2_test
petalinux-config --get-hw-description=DMA_pow2_test.sdk

設定を行うが、設定はすでにされているということが、分かっているので、特にこちらからの設定なしで EXIT した。
PetaLinux_159_190425.png

PetaLinux_160_190425.png

PetaLinux_161_190425.png

LANG=en_US.UTF-8 petalinux-build
PetaLinux_162_190425.png

image/linux ディレクトリの様子を示す。続々とファイルができていた。
PetaLinux_163_190425.png

uImage を作成する。
LANG=en_US.UTF-8 petalinux-package --image -c kernel --format uImage
PetaLinux_164_190425.png

uImage が生成された。
PetaLinux_165_190425.png

最後にBOOT.BIN を作成する。
LANG=en_US.UTF-8 petalinux-package --boot --fsbl components/plnx_workspace/fsbl/fsbl/Release/fsbl.elf --fpga components/plnx_workspace/fsbl/fsbl_hwproj/DMA_pow2_test_wrapper.bit --pmufw images/linux/pmufw.elf --u-boot
PetaLinux_166_190425.png

BOOT.BIN が作成された。
PetaLinux_167_190425.png
  1. 2019年04月25日 05:32 |
  2. PetaLinux
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/4506-9d240a4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)