FC2カウンター FPGAの部屋 MIPIボード用PMOD拡張ボードをテストする1
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

MIPIボード用PMOD拡張ボードをテストする1

MIPI Adapter MezzanineボードのJ13、J15用のPMOD拡張ボードが届いた”の続き。

MIPI Adapter MezzanineボードのJ13、J15用のPMOD拡張ボードが届いた”で届いた基板に部品を実装した。
なお、J1(MIPIボード上ではJ13)の15 - 16 (CAM1_SDA), 17 - 18 (CAM1_SCL), 19 - 20 (CAM2_SDA), 21 - 22 (CAM2_SCL) 番ピン間のショート・パターンはパターン・カットした)
PMOD_B4MIPI_B_test_1_190523.jpg

PMOD_B4MIPI_B_test_2_190523.jpg

これを現在使用しているUltra96 用MIPI ボードに載せた。
PMOD_B4MIPI_B_test_3_190523.jpg

この状態で、MIPI ボードの動作確認をするために、”Fixstars Tech Blogの「Ultra96 Linux で MIPI カメラから画像を取得する」をやってみる3”をもう一度やってみた。
Ultra96 のDebian 上で作業する。
まずは、環境変数のLD_LIBRARY_PATH は .bashrc に記述してある。

export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/lib/


cd examples/Pcam5C/
sudo ./init_camera.sh

PMOD_B4MIPI_B_test_4_190523.png

PMOD_B4MIPI_B_test_5_190523.png

cd test/
sudo ./rgbtest

これで 20 枚のPNG カメラ画像が取得できた。問題ないようだ。
PMOD_B4MIPI_B_test_6_190523.png

PMOD_B4MIPI_B_test_7_190523.png

次からは、Vivado のブロック・デザインにPMOD に出力する信号を追加して、MIPIボード用PMOD拡張ボードをテストしていこう。
  1. 2019年05月23日 04:44 |
  2. Ultra96
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/4532-2357ceef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)