FC2カウンター FPGAの部屋 靴棚を作った
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

靴棚を作った

土曜日と日曜日に奥さんの要望で天井まで届く靴棚を作った。

2730 mm X 800 mm X 240 mm の靴棚なので、どうやって作るか迷ったが、高さ方向に 1530 mm と 1200 mm に分けて作ることにした。材料は 1 x 4 材 6F を 24 本買ってきた。約 6000 円だった。

まずは、下半分の 1530 mm を作った。
kutudana_1_190701.jpg

上半分を作っているところ。作業台の上に 1 x 4 材で作った靴棚の上半分のそのまた半分が載っている。もう半分を作って 240 mm の 1 x 4 材で連結する。こうして、 1 x 4 材で作ると安くなるのである。そして、重さも一人で持てる程度である。全部このサイズをムク材で作ったら一人で持てなくなる。この作り方でも、半分に分けて、やっと一人で持てる重さになる
kutudana_2_190701.jpg

作業場には、安いがスライドノコギリも用意してある。これが無いとまっすぐ垂直に材木を切れない。
kutudana_3_190701.jpg

最近あまりやっていないが、木工も趣味の1つなのだ。

玄関で上下を連結して出来上がり。しかし、一人で設置だったので、上半分が少し曲がってしまったかな?まあ、天井に押し付けて止めたので、天井に突っ張っているので、手でやっても動かないので、大丈夫だろう。
kutudana_4_190701.jpg

kutudana_5_190701.jpg

kutudana_6_190701.jpg

CNC買って家具作りのアルバイトも良いかも?
  1. 2019年07月01日 04:56 |
  2. 木工
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/4571-dd9ad5d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)