FC2カウンター FPGAの部屋 PCI-Xバス・モジュール
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

PCI-Xバス・モジュール

PCI-Xバス・モジュールが大体出来上がってきた。と言ってもコンフィグレーション・アクセスとメモリ・リード、メモリ・ライトにDWORDアクセスで応答するだけだ。PCI-Xターゲットの機能しかない。
とりあえず、コンフィギュレーション・アクセスに応答する予定だ。タイムアウト(リトライ終了)はすぐアクセスできるので、とりあえず無し。
一応、出来上がってきたが、まだシミュレーションしていないので動くかどうかわからない。テストベンチを作らなくちゃいけないが、前のPCIのを直そうと思っている。
できたらとりあえず、Chipscopeを入れて、どんなアクセスが来るのか見たいと思っている。
でも、チップセットがどのようにスプリット応答するかどうかなどは、マスタ機能をつけないと確認できないな。。。

PCI-Xには、PCI-Xコマンド・レジスタとPCI-Xステータ・レジスタが追加されている。PCI-Xステータ・レジスタには、自分のFunction Number, Device Number, Bus Numberのフィールドがある。これらのフィールドの値は、コンフィギュレーション・アクセスのときのアトリビュート・フェーズでADに出てくるので、それを保存する。
  1. 2007年06月27日 19:44 |
  2. PCI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/511-752dc711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)