FC2カウンター FPGAの部屋 ”Timing Analyzerの使い方”の目次
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

”Timing Analyzerの使い方”の目次

Timing Analyzerは他のカテゴリの記事でも、頻繁に使用しているが、特に普段使わない使用法をこのカテゴリで紹介している。

ISEで任意のパスのディレイを見る方法
(TIming Analyzerの Analyze against Users Paths by defining Endpoint 機能を使用して任意のパスのディレイを見る方法。サンプルプロジェクトを用意し、キャプチャ画像を使用して説明している)
ISEで任意のパスのディレイを見る方法2(ISEで任意のパスのディレイを見る方法を使用して、使用スライスの位置をFloorPlannerを使用して移動し、クロックディレイの差を比較検討している)
ISEで任意のパスのディレイを見る方法3(Timing Analyzerの便利な使い方と他のカテゴリのTiming Analyzerの使い方へのリンク)

他のカテゴリのTiming Analyzerの使い方
Floorplannerの使い方覚書1(TIming Analyzerの基本的な使用方法とFloorPlannerとの連携方法を詳しく説明)
Floorplannerの使い方覚書3(TIming Analyzerの基本的な使用方法とFloorPlannerとの連携方法を詳しく説明)
Spartan3Eの入力用プログラマブル遅延素子(Timing Analyzerの Analyze against User Specified Path by defining Clock and IO Timing 機能を使用して入力端子のセットアップ時間を計算。キャプチャ図入りで説明)
  1. 2007年09月23日 05:15 |
  2. カテゴリ別の目次
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/588-20c33ce2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)