FC2カウンター FPGAの部屋 スイッチングハブ+無線LANが壊れた
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

スイッチングハブ+無線LANが壊れた

うちはフレッツADSLだが、NTTからルーター機能付モデムをレンタルして使用している。その後に、4ポート付の無線LAN付のルーターを、WANは使用しないで、LANがわのみスイッチングハブとして使用し、そのルーターの無線LANをノート用に使用している。

ここから本題。昨日、風呂から出てみたら急にネットが使えなくなっていた。えー、まったくつながらない。ADSLモデムを見るとLINKはしているがLANがつながっていない。何だ何だとみると、無線LAN付のルーターの電源が入っていない。電源のACアダプタを見るとプラグの元のプラスチックが折れている。。。がーん、ショック。。。
急いで復旧作業を。。。幸いに4ポート付の無線LAN付のルーターはもう1つ予備がある。そっちをつないで、ブリッジモードに設定。DNS設定をきったり、IPアドレスを変更したり、無線LANのキーを入れてと、ノートのアクセスポイントの設定も変更。やっと、インターネットが見えるようになりました。
前の無線LAN付のルーターは、WiiやPSP、ノートパソコンの無線LANで使うことになっているので、設定変更が面倒だ。よって、今日、ホームセンターなどでACアダプタを購入しようと思う。

2008/01/28:追記
ホームセンターでACアダプタを購入して復旧しました。よかった。。。
  1. 2008年01月27日 07:02 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/723-da088897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)