FC2カウンター FPGAの部屋 新版ISEのチュートリアル
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

新版ISEのチュートリアル

新版ISEのチュートリアルを書こうと思っている。Spartan3E Starter Kitを使用して、LCDをステートマシンで実装し、シリアルインターフェースを作って、パソコンのターミナルソフトからLCDに文字を表示する過程をブログに書こうかと思っている。
今回のInterface(2008年4月号)誌のようにPlasmaを入れても良いんだけれど、それでやることないし。。。
キャラクタ・ディスプレイ・コントローラもあるし、PicoBlazeを使ってピンポンゲームかブロック崩しでも良いか?
チュートリアルなので、回路製作過程も詳しく書こうと思っているので、あまり複雑な回路は向かないか?(説明が膨大になるから。。。) ただいま考慮中。

今回のInterface(2008年4月号)誌の座談会でFPGA内部バスのアーキテクチャの話があったが、今回の設計している、お仕事のFPGA内部バスは超過激な仕様だ。スプリット転送をサポートしようと思っている。FPGA内部バスも最大の性能が出るように独自仕様なのだが、いささかオーバースペックぎみという感じもしている。現在、仕様策定中だ。PCI-Xのモジュールを作り始めながら、FPGA内部バスの仕様を策定している。

DDR2 SDRAMコントローラはデータを読めてはいる。しかし、2個書き込んでいるはずなのだが、読んでくるときに1個少ない。クロックがずれているのか?書き込むときに1個しか書き込んでいないのかはまだ不明だ。
  1. 2008年02月28日 21:11 |
  2. その他のFPGAの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/743-35a0c107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)