FC2カウンター FPGAの部屋 始めて地上波デジタルテレビを買った
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

始めて地上波デジタルテレビを買った

今日、2階用のテレビとして、初めて地上波デジタルテレビを買った。
今までの地上波アナログはVHFだったのでUHFのアンテナが必要となる。今までUHFのアンテナはあったのだが台風で壊れていたので、新しくUHFのアンテナをつけた。

屋根の上に上がって古いアンテナをはずそうとしたら、錆付いていてねじがまわせない。ペンチでねじったり、金鋸できろうとしたがなかなか切れなかった。結局、ペンチで少し緩めて上に引き抜いた。屋根上に上げた新しいUHFアンテナに同軸ケーブルを接続してポールの一番上に設置した。UHFのアンテナの下にはVHFアンテナがついている。屋根は傾斜がついているので大変な作業だった。落ちると死ぬかもしれないし、慎重に、慎重にやった。若いときにはアマチュア無線のアンテナを設置していたので手馴れているとは思うのだが、もう若くは無いので油断は禁物。

UHFアンテナを設置できたので、早速、地上波デジタルを見てみたら全チャンネル問題なく見えた。実は電気屋さんでこの辺ではアンテナを立てても見えるとは限らないと散々脅されてきたので、不安だったのだが問題なく見えて本当に良かった。
うちの地方では東京タワーの電波を直接受信する。結構距離が遠いし、かなり分配するのでアンテナ直下にブースターを設置してある。給電はリビングの電源から給電している。30dBくらいブーストしてあるので大丈夫だと思ってはいたのだが良かった。

これで、リビングのテレビをいつ交換してもOKだな。。。
  1. 2008年04月27日 18:24 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/781-f1518fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)