FC2カウンター FPGAの部屋 Spartan3E Starter Kitを使ってXGA液晶に表示する動画
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Spartan3E Starter Kitを使ってXGA液晶に表示する動画

最近、ニコ動の会員になって、FPGA関連の動画とかを見ている。
長船さんのAlteraを使った動画もすごいけど、Utchy by 砂肝さんのSpartan3E Starter Kitを使ってXGA液晶に描画する動画もすごい。

LVDSを使っているとのこと。ピクセルクロックが65MHzだということなので、Virtex4のIOB組み込みSERDESは必要ないものと思われる。高い周波数でSERDES自分で作ると、私も前にやってみたが相当苦労すると思う。
初めてニコ動にコメントを入てみたが、ブログでお返事をもらった。LVDSとDVI-Dはどこが違うの?という質問だが規格が違うとのこと。LVDSはモニタ内部での配線に使われるとのこと。うちではPC間の伝送用にLVDSを使用しているが2m程度のケーブルで伝送している。まあこれはイレギュラーな使い方かもしれない。LVDSのマニュアルは、ナショナル セミコンダクター(NS)のサイトの日本語版LVDSオーナーズ・マニュアル&デザイン・ガイド(第3版)がくわしい。
後、DDRコントローラを使ってくださいというコメントも入れたのだが、使う予定は無いそうである。

やっと、風邪が治ってきたのでDDR2 SDRAMコントローラを再開した。今日は結構進んだが、まだシミュレーションでのデバック段階だ。
  1. 2008年05月05日 19:05 |
  2. その他のFPGAの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/786-cf892c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)