FC2カウンター FPGAの部屋 パソコンの不具合
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

パソコンの不具合

最近はパソコンの設定ばかりやっている。この前もWindows Vistaのデスクトップパソコンを設定した。このパソコンはBUFFALOの無線LANアダプタWLI-UC-AGでネットワークに接続しているのだが、Windows Vistaのサービスパック1をかけたころから、たまにブールースクリーンになるようになってしまった。いつもではなく、たまーにブルースクリーンになるようなのだ。
これはだめだということで、もう一度Windows Vistaを再インストールしてみた。その後でBUFFALOのサイトを見るとWindows Vista サービスパック1対応は、エアーナビゲータCD Ver. 10.30からだそうだ。
これはまずいということで、最新版を調べると、エアーナビゲータCD Ver. 10.50だそうだ。これをインストールしてみた。とりあえずブルースクリーンにはなっていないようだが、様子を見てみることにする。
  1. 2008年05月13日 20:48 |
  2. パソコン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

私はFONのファームをDD-WRTに入れ替えて
イーサネットコンバータにして使ってます。
http://plaza.rakuten.co.jp/keytanosaka/diary/200801190000/
有線LANのポートがあればドライバを入れなくても
無線LAN化できる
ただUSBステックと比べればFONは大きいけど
価格的には安いかも
  1. 2008/05/16(金) 11:42:04 |
  2. URL |
  3. きぃたん #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

きぃたんさん、こんにちは。

確かにイーサネットコンバータにすればドライバいらないですね。でも、大きいですね。
とりあえず、今のところは大丈夫そうです。
  1. 2008/05/16(金) 12:59:50 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/791-4fbfd8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)