FC2カウンター FPGAの部屋 2006年03月02日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

HDLを編集するエディタ

皆さんはHDLを編集するためにISEやQurtas以外のエディタを使っていますか?
わたしは別のエディタで編集しています。
今使っているのはPeggyです。これをなぜ使っているかというと補完してくれるからです。
補完というのはpcix_frame_b_active_signalsと言う信号名をpcix_fと押してCTRL-SPACEを押すとpcix_fを使った信号名の候補が出てきて選べるようになる機能です。pcix_fを使ったのがそれしかなければpcix_frame_b_active_signalsと全部入力できます。
最初はK2EditorやMKEditorといったキーワードを色分けしてくれる無料のエディタを使っていました。便利に使わせていただいていたのですが、補完してくれないのが不満だったので乗り換えることにしました。
Emacs系のMeadowやxyzzyも使おうとしたがEmacs系のコントロールキーを使うのに違和感があってあまり使いたくなかった。機能は申し分ないんだけど。
Windowsらしくて補完してくれてプロジェクトも作れる(使ってないけど)となるとPeggyぐらいしかないみたいだった。しかもVHDLもVerilog-HDLもディフォルトでキーワードを色分けできる。たまにPHPやRubyを書いても対応している。
いろいろオプションも豊富だし、起動も早い、今のところ満足している。(宣伝ではありません)
ちなみに有料です。私のはPeggyなので2,500円でした。
  1. 2006年03月02日 10:47 |
  2. その他のFPGAの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6